ゴールドコーストよりお勧めスポット!!

皆さま、こんにちは。
あっと言う間に2月に突入いたしました。(^^♪
まだまだ日本は冷え込みが厳しいと、日本スタッフから聞いておりますが
こちらは夏真っただ中です!!
太陽がさんさんと照り付けている毎日ですが、木陰に入ると涼しい風も吹き心地よく
日本の夏とは違った過ごしやすい夏ですよ。

私もゴールドコーストに住んで長い月日が経とうとしていますが、12月にみえるお客様は、真夏のクリスマスや年末のイベントを楽しみにいらっしゃいます。
「サンタさんがサーフィンしたりしていますか?」 などと言う質問もありますが、
んん~ まだ私は残念ながら遭遇したことはないのですが、
★★昨年の12月は、私もビーチでサンタさんの帽子を被り、海水浴を楽しみました!!

太陽も海もキラキラしており、とても気持ちが良い毎日です。

また、ゴールドコーストは日本より+1時間の時差がありますが、夏の間ゴールドコーストから車で30分程南に行くお隣の州のニューサウスウェールズ州はサマータイムを導入しているので、ゴールドコーストと時差が1時間あります。
何と!! ゴールドコーストの隣の町で新年を迎え、急いでゴールドコーストへ戻ってまた新年を迎えると言う贅沢な年明けを体験する事もできるのですよ!!
考えただけで、ワクワクしちゃいますよね。!(^^)!
是非、今年チャレンジしてみて下さい。

185

大晦日には煌びやかな花火も打ち上げられ家族と楽しみました✨

さてゴールドコーストからは、現地スタッフお勧め情報を今年もお届け致します。
旅行を考えるって、とっても楽しいですよね!
皆様は何を重視していらっしゃいますか?
観光? 食べ物? 買い物? 休息?
皆さま求めていらっしゃること、それぞれ違うと思いますが、ゴールドコーストは全て叶えてくれると言っても過言ではない素敵な街です。
土蛍鑑賞やマリンスポーツもとっても人気ですが、皆様はゴールドコースト近内で唯一サンゴ礁を見る事が出来る島、レディエリオット島です。
当社のお客様も良く、訪問されている人気スポットです。

1島
******HPより拝借しています。

ゴールドコースト空港からセスナ機で90分程のところに位置しています。
ウミガメの産卵(11~2月)や渡り鳥の生息地としても有名ですが、熱帯魚やマンタとの遭遇も期待できます。
また、6月から9月にかけてはザトウクジラが近くを通ることもあります。

a海
******HPより拝借しています。

環境保護にとても力を入れており人工物を極力避け、飾らない素朴でサンゴ礁のあるべき姿で存在する孤島で、少しだけ毎日のテクノロジー社会を忘れ、波の音や鳥たちのさえずりを聞きながら、夜は星に埋め尽くされた空を観ながら、ゆっくりされては如何でしょうか。

気軽に日帰りで楽しんで頂けます。もちろん宿泊も出来ます!
インスタグラムでチェックしてみて下さいね!  #ladyelliotisland
可愛い動物たちが皆様と会える事を楽しみにしております!  See you soon!

亀
******HPより拝借しています。

では、次回もゴールドコースト情報を楽しみにお待ち下さいね。

ゴールドコーストより♥


幸せのおすそ分け!! ありがとうございます♡ 東京支社です。

寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
先日は東京でも雪が20cmも積もり、気温が氷点下となっていることもあるようです。
寒い日が続きますが体調には気を付けて下さいね。
それでは心温まるようなお客様の幸せいっぱいのお写真をお届けしていきたいと思います。

まずは1月にゴールドコーストフォトプランをして下さった高橋様

DSC_0272DSC_0414

DSC_0490DSC_0470

お子様とご両親も一緒にウエディングフォトを撮って下さった高橋様。
マーメイドのドレスがとてもお似合いです。
希望されていたトレーンの上に子どもたちが座っているお写真も撮って頂きました。
とても素敵ですよね。
子どもたちもご両親もとても楽しそうでほっこりしますね♡

12月にセントジョーンズカテドラル教会で挙式されたI様

DSC_8911DSC_8925

DSC_8953DSC_9066

ティアードのレースとフリルのトレーン、肩がついたドレスがとてもお似合いのI様。
ロングベールもとてもお似合いです。
ゲストの方々も青で統一し、とても楽しそうな雰囲気が伝わってきます♡

11月ブレーサイドチャペルにて挙式された富塚様

DSC_6841 DSC_6859

DSC_6953DSC_6992

やわらかい雰囲気のチャペルは笑顔がお似合いのお二人にぴったり。
笑顔いっぱい楽しい様子が伝わってきます。
木陰からのお写真もとてもおしゃれです♡

10月にセントジョーンズアングリカン教会で挙式された中西様

austy-124austy-210

austy-197austy-273

いつも元気にショールームへ来て下さった中西様。
素敵に着こなして下さっています。
子どもたちとのお写真ほっこりしますね♡
ビーチではがらりとイメージを変え、小物にも気を使っていらっしゃいました。

とても楽しそうな思い出ばかりですね!!
幸せのおすそ分けをしていただいたような気持ちになります♡

ここでイベントのお知らせです♪

2/3(土)、4(日)に渋谷ヒカリエで行われる
ゼクシィフェスタ 海外&国内リゾートウエディング に参加致します!

様々な店舗様が参加されますが、
AUSTYは入口からすぐ近くの場所に設置したブースです!

嬉しいキャンペーンをご用意しておりますので、
是非、お越しくださいませ♡

たくさんの方のご来場をお待ちしております♡

AUSTY東京支社


ゴールドコーストへ行ってきました!! 大阪支店亜希です!!

こんにちは! 大阪支店です。

1月もあっという間に中旬に差し掛かりました。
寒くなったかと思うと暖かい日もあったりと、体調管理が難しい日々が続いて
おりますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

今年に入り、初めての大阪からのブログ発信となりますが、ブログでは身近な
ことからフェアのご案内などのお得な情報もどんどん発信していきたいと思って
おります。
2018年も、どうぞよろしくお願い致します。
そして私共のブログを楽しみにお待ちくださいませ!!

さて、昨年末ゴールドコーストとブリスベンへ行ってきました。
5日間と言う弾丸旅行にはなりましたが、久しぶりの長期休暇を利用して
やっぱり行くところはオーストラリアでした。(^◇^)/

日本とは真逆の、サマーシーズン中のオーストラリアの様子をお届けしますね。。

ブリスベン:ローマストリートパークランド
IMG_3675IMG_3677

IMG_3680

ブリスベンでの挙式後にフォトツアーで使う場所ですが、どこで撮っても写真が映える
美しいところです。
一年中、色とりどりのお花が咲きほこり草花が好きな方にはたまらない場所ですね。
ゲストの方も一緒に素敵なお写真が沢山撮影出来る場所だと思います。

ローマストリート駅から近い場所にありますので、観光で訪れても良いかと思います。
IMG_3678IMG_3679

セント ジョーンズ カテドラル教会
IMG_3672IMG_3671
荘厳なイメージそのまま♪

アルバート ストリート教会
IMG_3673
赤いレンガの外壁と芝生のグリーンが美しいです。

やはりセントジョーンズカテドラル教会とアルバートストリート教会は、いつ訪れても圧巻です。
心がジーンとなりますね。

IMG_3674
シティホール&キングジョージ広場

真夏の空に大きなクリスマスツリー(^^)☆

ブリスベンからゴールドコーストまでは電車を利用しました。
ローカル線でのんびりと日ごろの忙しさを忘れる1時間ちょっとの旅でしたよ。

ゴールドコースト:カランビン ワイルドライフサンクチュアリ
IMG_3709IMG_3710

IMG_3712

IMG_3714IMG_3715
コアラやワラビ―などを間近で見ることができました☆
もちろん コアラ抱っこもしてきました!!
かわいぃ・・♪

ゴールドコースト本社 と ユリシスチャペル(^v^)
IMG_3721IMG_3706

サーファーズパラダイスの真ん中にあり、ゴールドコーストに宿泊していれば
アクセス抜群の場所です(^^)
カップルにもゲストの方にとっても便利で安心♡のところです。
いつも笑顔で本社のきよみさんとれなさんが迎えてくれます。
私たちも安心して日本からお客様をご案内出来ます。

短い期間でしたので、行けるところが限られてしまいましたが、次はパースに
行きたいと思っています。

オージービーフやシーフードとお食事も美味しく、オージーもとても親切です。
関空からシドニーへ直行便も期間延長になり、益々オーストラリア人気が高まっております。
いつでもご相談にご来店下さい。

大阪支店、亜希でした。!(^^)!


新年のご挨拶 東京支社です。

明けましておめでとうございます。

皆様、お正月はどの様にお過ごしになられましたでしょうか?
忙しかった方・ゆっくりと過ごされた方
皆様にとって2018年が素敵な1年になりますよう、心より願っております。

さて、東京支社にはお正月らしく、鏡餅を飾っています。
kagamimochi

さあ、今年は平成30年。 AUSTYも30周年!
一段と気合が入ります!

今年も皆様と素敵な思い出が作れますように、私たちアドバイザーも
頑張って参ります!!

ここで
昨年私どもに、幸せのおすそ分けをして下さいました、素敵なお客様の思い出を
振り返ってみたいと思います。

まずは11月にルーテル教会で挙式された正岡様。

austy-145austy-331

austy-294austy-141

大勢の方に祝福され、とても幸せそうなおふたり♡
オーストラリアに、こんなに大勢の方々が集まって下さるのはとても凄いことです!
お二人の素敵なお人柄が伺えます。
木漏れ日の中を走るリムジンのお写真もとっても素敵ですね。
パープルのサテンリボンもお似合いでした。


次は11月にパースのアングリカン教会で挙式をされた岩田様です。
楽しそうなハネムーンのお写真も頂きました♡

austy-85austy-148

20171108_14304420171110_141036

いつもお洒落なスタイルでご来店されるお二人でしたよ♡
ドレス、タキシードも素敵に着こなして頂いていますね!
二人っきりの特別な挙式になられたのではないでしょうか?
ハネムーンではオーストラリアならではの、大自然や現地のお料理を
楽しんで頂けたようです♪

次は11月に挙式された笠原様です。

DSC_7183DSC_7128

DSC_7267DSC_7317

DSC_7356

ブリスベンにある セントジョーンズ・カテドラル教会で挙式をされました。
ボリュームがあるフリルのトレーンがついたマーメイドラインがとてもお似合いです♡
この日の為にたくさん話し合い、ドレスのデザインだけではなく、バックリボンやグローブ、小物にもこだわっていらっしゃいました。
オーストラリアの大自然の写真を頂くことは多いのですが、ホテルからの景色は中々頂く事も少なかったのですが、高層ビルディングとビーチと海が本当に綺麗で迫力ありますね。

最後にパースでハネムーンを楽しまれた北原様です。

PB180053D70_4051

D70_4098D70_4138

至近距離でイルカとウミガメに会えたそうです♡ 興奮しちゃいそうですね!!
最近は見られることが少なくなっていると聞いておりましたが、
やっぱりオーストラリアの大自然では会えるのですね!
ロットネスト島では、かわいいクオッカとも触れあえます♪
野生とは思えない・・・ 膝の上にいますね。(^^♪

皆さま、素敵な 楽しいお写真ありがとうございました。
また、いつでも遊びにいらして下さい。

D70_4162
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

AUSTY東京支社スタッフ一同。


明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

1514879827407

いよいよ2018年が始まりました。
今年の三が日は全国的に暖かく、過ごしやすいお正月を迎えられたことと思います。

さて、当社は今年開設30周年を迎えます。
これも一重に皆様のお力添えの賜物と、大変感謝しております。

開設当初、海外挙式と言えばハワイやグアム、サイパンなどの国々を取り扱っている会社が多い中、オーストラリア専門の挙式会社と言うことでかなりの注目を浴び、まだオーストラリアはさほど渡航費も安くない時代に(夢の国と言われていました)どこまでオーストラリア専門で戦っていけるのか。と注目をされていました。
旅行形態も、パッケージツアーが主流の時代に、企画手配旅行の『一組様専用プラン』を打ち出し、お客様のご希望を伺いながらアドバイスも含めたプランをご提案した挙式専用の旅行を発信し、更に教会やフォト撮影に合う、ウェディングドレスをデザインする為にAusty Windsのブランドを立ち上げ、自社にて製作をスタートさせたりと、精力的に幅を広げてまいりました。
特に外国人の挙式は不可能と言われていたパースにおいて、最初は規制も厳しい中での挙式でしたが、ブリスベンにある教会の牧師様のお口添えや、何年もかけた地道な活動による成果にて、今では信頼関係の中での挙式を受け入れて頂いております。

30年の歴史の中、紆余曲折ございましたが、今後も一生に一度の挙式とハネムーンそして衣装と、皆様にもっと満足して頂けるものを提供させていただきたいと思っております。
また、お客様からアドバイザーへ話しやすい環境作りも広げて参りたいと思っています。

まだまだ未熟なAUSTY ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

AUSTY PTY LTD


こんにちは、東京支社です。

寒さも日に日に厳しくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

残りわずかとなった2017年ですが、今年も挙式やハネムーン、ご列席のご家族様やご友人の皆様、社員旅行やリピーターの皆様と、たくさんのお客様に当社をご利用して頂き、ありがとうございました。

海外挙式・海外旅行の行き先にも多様な選択肢がある中で、
オーストラリアをそして、AUSTYを選んで頂いたお客様に感謝の気持ちで一杯です。
ご帰国されたお客様からは
オーストラリアを選んで良かった! 大満足です!
何度もウェディングドレスの試着をしてスタッフの方にもアドバイスをもらえたおかげで、納得のいく一着に出会うことが出来ました。
両家揃って海外旅行に行ける経験は本当に貴重なものになりました!
などなど、たくさんの嬉しいお言葉を頂きました。

DSC_6528DSC_6993

そんな私たちAUSTYは、来年、オーストラリアから日本に上陸をして30周年という大きな節目を迎えようとしています!

そこで、これまでのAUSTYの歴史をほんの少しだけ振り返えりたいと思います。

【挙式・ハネムーン・ドレスを三位一体に】
従来の海外挙式の場合、挙式は挙式会社、旅行は旅行会社、衣装はドレスショップと三店舗を行き来しなければならなくて、お客様にもかなりの手間と負担がかかっていました。
AUSTYでは、挙式・ハネムーン・ドレスを三位一体とし、メーカーとしてすべての工程をプロデュース出来る仕組みを作ることで、準備から当日そして、帰国してからもAUSTY一社で完結でき、お客様にもスムーズな段取りで進めて頂く事が出来るようになりました。

【オーストラリアという地】
オーストラリアは世界自然遺産が多く、日本との時差も一時間程度で、チップも不要。
治安もかなり良く、安心・安全な国です。

その中でも、私たちが主な拠点としているのが、ゴールドコーストパース

ゴールドコーストは世界中から観光客が訪れ、国際色も大変豊な街です。
なんといっても42km続く砂浜のでは日本では味わえないスケールと美しさに魅了されることでしょう。
20150406_18 (1)-1-1

パースは、西海岸のメインシティとして知られています。
ヨーロッパのような街並みが美しく、豊富な自然とゆっくりと流れる時間を堪能できるおススメスポットです。
繝代・繧ケ螟懈勹s

この2カ所に現地オフィスを構え、挙式やハネムーンで訪れたお客様にも、まるでご自分たちの親戚が出迎えてくれるような感覚で滞在を楽しんで頂けるような工夫を施してきました。

【アトリエの併設】
東京・青山のショールームにはアトリエを併設し、ウェディングドレスのデザインから縫製までの工程全てを自社で行っています。

ご新婦様にとってのウェディングドレスは、一生に一度の晴れ舞台のお召し物であり、納得感をもって決定していただきたいという思いから、細やかな修正やデザインの変更等にも柔軟に対応が出来るよう、東京・青山のショールームにはアトリエを併設しております。
通常、繰り返しのレンタルを可能にするために、ウェディングドレスは丈夫に作られていますがその分 重さが増して、お召しになるご新婦様に負担がかかってしまいます。
しかし、AUSTYのレンタルドレスは一着につき3回までのレンタル。というルールを設けることでなるべく軽く、そしてしなやかなウェディングドレス創りを手掛けてきました。
IMG_8208 IMG_8153

様々な工夫や試行錯誤を繰り返してきたこの30年という歴史を振り返ると、楽しいことや嬉しいことばかりではありませんでしたが、現状を肯定し前向きに進み続けてきた結果、
「オーストラリア挙式なら、是非AUSTYにお願いしたいです。」と言ってくださる お客様
挙式やハネムーンの帰国後、楽しかった思い出話や幸せそうなお写真をお見せにショールームにお越しくださる お客様
挙式から数年が経った後でもお子様がお生まれになったご報告をくださったり、お手紙や年賀状をお送り頂いています。

AUSTYにかかわってくださった全てのお客様のおかげで30年という長い歴史を作り上げることが出来ているのだと、感謝の気持ちで胸が熱くなります。
25564658_2031830493767476_1751313482_n

30周年を迎える2018年は、年明けからビッグイベントのご用意をしております!
題して!
「オーストラリアから上陸して30歳の誕生祭!」
今回は、30周年を迎えられたことに感謝の気持ちを込め
抽選で総額300万円分の豪華な賞品をドーンとプレゼント致します!
2018年1月4日(木)~8日(月)の期間にショールームへご来店頂いたお客様に限り、
抽選の応募用紙をお配り致します。対象は東京・大阪・名古屋の全店舗!
詳しいキャンペーン内容につきましては、こちらのページまで!!
→http://www.austy.co.jp/free/detail/154

沢山のご来店を心よりお待ちしております!!
30蜻ィ蟷エ莨∫判繝√Λ繧キ

2018年もたくさんのお客様を幸せにできますように邁進してまいります。
これからもAUSTYをどうぞよろしくお願いいたします!

良いお年をお迎えください(^o^)/

東京支社


もうすぐ、クリスマス!!  大阪支店です(^^♪

こんにちは、大阪支店です。

寒さが増してきた大阪市内(>_<)
やっと御堂筋のイチョウの葉の色が変わりました。

IMG_3647IMG_3649

紅葉はいつかと待っていました。
例年だともう少し早いのですが、12月でやっと秋を感じる風景~

で・す・が!

夜はガラッと変わりイルミネーション!!
日中と夜との差に、ビックリ\(◎o◎)/!
思わず写真をパシャリ!!
大阪市内のメイン通りでのイルミネーションは毎年恒例なのに、
やはり、撮ってしまいます(^^♪
IMG_3645IMG_3659

IMG_3657

大阪市内がクリスマスの装いになりましたので、
大阪支店もツリーを飾り、クリスマスのディスプレイにしてみました(^O^)/

IMG_3656

IMG_3652IMG_3655

正面

前を通る方に好評を頂き、写真を撮ってくださる方もいます。
オーバースカートは濃い色ですと、写真にも映えて実際に見て頂いても華やかで人気です。

写真映えを希望の方には特にオススメ
是非、試着をしにいらしてください。
お待ちしております。

大阪支店でした。✨


いよいよ12月!! 楽しんで参りましょう(^^♪ 東京です。

こんにちは。 東京スタッフです!!

あっと言う間に、もう12月!!
12月に入り今年も後1ヶ月弱になってきましたね。
日に日に、寒さも厳しくなって参りましたが、2017年 残りも楽しんで参りましょう!

さて青山ショールームの外にはリースを飾りました。
隣にはオーストラリアのフラッグも寄り添っています☆
CIMG1792

ショールームの中には、クリスマスツリー。
CIMG1790s

期間限定でのリースとクリスマスツリー。
皆様のお家にもクリスマスに向けての飾り付けやパーティーの企画をしていますでしょうか?

企画!!??

企画と言えば、
12月9・10日に新規にてウェディングドレスを申し込まれた方へ
次回小物合わせ時に

≪ ヘアー&メイク≫をプレゼント しちゃいます!! (*^-^*)/

小物合わせの時、どんな小物を合わせれば・・ どれが似合うのか? と
凄く迷われる ご新婦様が多くいらっしゃいます。
ティアラ? クラウン? お花? アクセサリーにベールにグローブ、、、
そんな時❕
ヘアー&メイクをして小物選びをするとより一層イメージが付きやすく、
ご自身の似合ったお小物が選びやすくなりますよ。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2日間の期間限定!! 今後ないかも?? しれません!
急いで急いで〜早く早く(=^ω^)ノ
新規挙式申し込み限定30組ヘアー&メイクs

沢山のご来店お待ち申し上げております( ˘ω˘ )
外も寒くなってちょっと暖を取りたい方も、ツリーやリースでも見に行こう!っとの方もぷらーっと是非Austyへ遊びに来て下さいませ。
お待ちしております。

東京スタッフより


Christmas In Summer **Beach Photo**  from Gold Coastです。

皆様 1年で一番素敵な12月がやってまいりました。
こちらでは夏の始まりでもあり、そして11月の末からクリスマスツリーが街のあちこちで飾られ、おうちの窓からもきれいなツリーライトが色とりどりで素敵。。

001

Austyのオフィスのあるシェブロンルネッサンスのショッピングセンターも
こんなにかわいく飾られました。
002

夏といえばやはりビーチを想像しますよねー
そこで今回はゴールドコースト挙式の醍醐味ビーチフォトについて
私達プロから皆様に、ポイントアドバイスをお伝えします。

アドバイス① まず挙式時間とビーチやガーデンを選びます。

つまり今回はビーチフォトについてのアドバイスです。


003

午前中の挙式を選ばれた場合はビーチでのフォトセッションは午後位となり

004
太陽が かなり真上にあるので、このような真っ青なイメージに、、
通常午前の挙式はランチレセプションが含まれる方を優先してご予約を承っておりますので、ご列席の方とご一緒にランチレセプションもできるという利点も素敵なのですよ。

**ご両家のご家族が揃っての海外旅行、これからの人生で何回訪れるでしょうか?
(実際当日介添えに行って)カップルからも“こうして挙式日に家族みんなで祝ってもらえ一緒にお食事が出来、色々なお話ができて本当に両家親睦という意味でもとても良い機会でした。という
コメントを何度となくいただいています。 これって本当に素敵な事だと思います
(特に家族と離れて暮らしている私達にとっては家族の親睦の機会はとても大切なので、、)**
と話は大分それましたが、、、

午後の挙式の場合はビーチでの撮影が夕方位になるので
こんな感じの少しロマンチックなイメージのお写真が出来上がります
005

もちろん夏はこのくらいの夕暮れの方が少し涼しくて良いという利点もございます。

006

どのポイントを重視されるかで、午前挙式、午後の挙式と希望していただければと思います。

アドバイス②

ビーチ撮影で髪型アップからダウンに希望される花嫁様が多いですが、そこでアドバイスです。
ゴールドコーストのビーチ、サーファーズパラライスと言うくらいなので、さわやかな風が常に吹いているそんな素敵なビーチ。
つまり、さわやかな風があるということはビーチで髪型を全ダウンにしてしまうとヘアーが顔にかかってしまったりするので、こちらのご新婦様の様にハーフダウンくらいがお勧め。

そんな素敵なビーチでのフォトセッションに、もう1つ秘密が??
なんと!!ここのビーチは裸足で歩くとキュッキュッと 砂が鳴くところから、鳴き砂ビーチと呼ばれることでも有名です。
007

もしくはこちらのご新婦様の様に編みこみをし、挙式ではこの編みこみの状態でアップ、
ビーチにて数本ピンをはずすと、タララ~~ン編みこみのダウンに変身。
これだとヘアーが乱れずに良いのでは、、
008

アドバイス③

ビーチフォトにはカラフルが映えるので、なるべく色物を入れられることをお勧め。
ビーチでお色直し というテーマで、海外でお色直しを考案したのはAUSTYですよ!!
(とても素敵な写真になります。日本のAUSTYにぜひご相談下さい。)
例えばドレスの上からつけるだけのカラフルオーバースカート
009

もしくはカラフルな小物や、ご列席者のドレスをカラフルなものにしてもらうなどなど、、
010

映像は皆様の挙式の一生の思い出。
素敵なお写真やまたは音声(声やBGM)が入るウェディングDVDは、お二人だけでなく、ご親戚、ご友人、またお二人のお子様にまで、何度も何度もたくさんの方に見てもらって思い出を語りながら楽しめるアイテムです。
ご家族の親睦を深める為にも素敵な思い出をたくさん映像に残しましょう!!!

あーー最後に忘れていましたが、ゴールドコースト本社オフィスにある“ユリシスチャペル”の外観に、大きなスクリーンがデーーンと登場。
そのスクリーンには、な、な、なんとビーチフォトの写真が、、、Yhay!!!
011

今回は夏をテーマに、私達現地の介添えからのポイントアドバイスでした。
ご参考になりましたでしょうか~~。

皆様2017年も残りわずかとなりましたが
今年も多くの素敵なカップルから、幸せを沢山いただきました。
来年2018年も盛りだくさんのアイデアでたくさんの思い出作りをしましょう!!!

“Merry Christmas!!!!”


Gold Coastでしたぁ~!!


リングピローには深い意味が込められているのです!! 東京支社です

こんにちは。
東京支社です。

早いものでもうすぐ12月になりますね。
12月が始まったと思ったら、すぐにクリスマス♡
毎年恒例の表参道のイルミネーションが、今年は11月30日(木)~12月25日(月)の期間行われます。
デートには最適のコースですので、AUSTYでのご相談後に、訪れてみてはいかがでしょうか?
キラキラとした素敵な季節の幕開けです。

250943[1]

<表参道イルミネーションガイドHPより拝借致しました>

そんな素敵なイベントの前に、挙式に必要なリングピローにまつわる心の温まる言い伝えをご紹介します。
何度かブログにて紹介させて頂いておりますので、もしかしたらすでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
初めて目を通されている方もいらっしゃるかと思いますので、お話しさせて頂きますね。
★★
img09[1]

【リングピローのいわれ】
「お二人の神聖な指輪をのせ、教会に入ることで、牧師様よりお祈りを受けていることになります。それはどういうお祈りかと言うと、


お二人の赤ちゃんが生まれたときに赤ちゃんの枕として、リングピローの上に頭をのせてあげると、赤ちゃんは何事もなくすくすくと健やかに育ってくれる。」

★★★★と言ういわれがあります。素敵ですよね。

結婚式で誓い合ったお二人が使用したリングピローを赤ちゃんの枕にする。
ファーストピロー、セカンドピロー、というように赤ちゃんが生まれた時は、挙式の時は挙式で使用したリングピローを赤ちゃんの頭の下に敷いてあげて下さい。
牧師様がお祈りをして下さった、神聖なものです。
ですから他の人が使用したものや、ガラスのリングピロー等ではいけないのです。
言い伝えを守るために、挙式が決まったら、新しいクッションのリングピローをご準備下さい。
お二人の神聖な指輪を乗せるものですので。

本来、リングピローというのは、お二人の最初の共同作業として作るべきものなのです。

最初から作って頂いてもよろしいですし、お店ではキットとして布や綿、リボンをセットにしての販売もございます。お母様やご友人が作ってプレゼントしてくれた、そのような方も多くいらっしゃるかと思います。
もしも他の方に作って頂いた場合は、お二人の共同作業がなくなってしまう為、可能であれば
最後のお二人の指輪を結び付けるリボンをリングピローに縫いとめる作業「最後の一針」 は
お二人で行って下さいね。
ショールームで「最後の一針」のお手伝いをさせて頂くことも出来ます。

その時に使用するリボンの色には、Something-Fourの中の一つにある、
幸せの色♡サムシングブルーをお勧めしております。

裁縫は苦手で、という方でも大丈夫です。
皆さん、針を片手に本当に楽しそうに縫い留めて下さいます。
出来上がった際は、お二人で向かい合って「出来たね♡」と顔を見合わせられ
お互いに幸せな笑顔で微笑みあっていらっしゃる方が多いですよ。
私たちスタッフがしっかりとお手伝いさせて頂きますので、ご安心下さいね!!

ショールームにて「最後の一針」を行ったお客様のご様子を皆さんにもご紹介致します。

2017年10月挙式の中西様
CIMG1199

2017年11月挙式の正岡様
CIMG1572CIMG1579

2017年11月挙式の笠原様
CIMG1591CIMG1598

お二人で創ったリングピローを見るたびに、挙式の事を思い出して頂けるようにと、
心を込めて『リングピローの製作』のお手伝いをさせて頂いております。

***皆さまが“永遠な幸せ”でいられますように♡

★**東京スタッフより