2018年6月 のアーカイブ

パースは今、新しい施設が次々オープンしています(^^)/ パース支店です。

皆さまお久しぶりです。
日本からのお客様に「日本は雨が連日続いていて大変なのよ。」とお聞きしました。
先日の名古屋支店のブログにも綺麗な紫陽花の写真が掲載してあり、懐かしく思いました。
こちらは暦の上では(?)ただいま冬の季節ではありますが、お天気の良い日は気温が20度を越す日もあります!
日焼け止めは一年中欠かせないくらい紫外線は強いですよ。
冬と言っても、日本の冬とは違って震えるような寒さもなく、雪も降らず オーストラリアの中でも年間を通して過ごしやすいのがパースの良いところなのです。(o^^o)/
もうパースから離れられません( ^ω^)・・・

さて、嬉しいことに名古屋支店も来月はパースフェアを開催してくれるとのことですが、今年に入りパースでは新しい施設が次々にオープンしております!
毎年楽しみに見守っているところです。

Yagan Square (今年の3月にオープンしました。)
Yagan Square

パース駅とパースバスポート直結のYagan Square には、パース発のTHE HONEYCAKE や The Shoe などのレストランが入っております。

the shoe
The Shoe ではオーストラリアの名物であるフィッシュ&チップスやローカルビールなどがあり、いつ行ってもたくさんの人で賑わっていますヨ!

34707693_399566237194901_7103046459204829184_n
Wirin という9Mもある石像がとっても印象的なYagan Square!
この石像は西オーストラリアの先住民族をモデルにデザインされています♪

今回はYagan Square にも入ってる THE HONEYCAKE について少し情報をシェアさせていただきますね♪

market-hall-view-by-honeycake-1200x720

パース発の THE HONEY CAKE は 地元の素材を使い無添加で作られています!
原料であるハチミツは加熱処理のされていない生ハチミツを使っています。
このハチミツは自然豊かなマーガレットリバー (パースから車で3時間ほどいった町)から取り寄せられているのです。

このTHE HONEYCAKE は地元の人からも人気が高く、健康志向の高いオーストラリア人も好むスイーツです♪
とても美味しかったです。
honeycake
皆さまも是非、パースに来られた際にはお試しくださいね!! ( ^ω^ )

今月6月は、週末になると地元のカップルの挙式を見る事が多かったです。
「ジューンブライド(June bride)」と最近は日本でも聞く機会が多くなっているかと思いますが、古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」と言い伝えられていたことから始まったようです。意味は色々とあるようなのですが、ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で、結婚や出産を司る女神「Juno(ジュノ)」が守護する月が6月(June)であることから、この月に結婚をすると生涯幸せに暮らせると言われているとのことです。
素敵ですね。(#^.^#)

今月は日本からの挙式のお客様がいらっしゃいましたが、早速来年6月挙式のご予約もいただいて嬉しく思います。

9月になるとワイルドフラワーのシーズンに入り、世界中から観光客が集まってきます。
勿論、当社のWEDDINGのお客様、ハネムーンのお客様も増えて忙しくなりますので、今の時期、新しいオプショナルツアーなども開発しています。
皆さまも楽しみにパースへいらして下さいね。
お会い出来るのを楽しみにしております。!(^^)!

パース支店でした。



皆さん こんにちは!(^^)! 名古屋スタッフです。

梅雨本番の今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。
先日の大阪の地震は本当に驚きました。
名古屋でも揺れを感じました。
当社の大阪スタッフにもすぐに連絡を取り、状況を確認しました。
当方は、少しの被害ですみましたが、被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

毎年この時期になると、通りの紫陽花が綺麗に咲いてくれて心が休まります。
梅雨になると、ヘアーセットが上手くまとまらなかったり、体調を崩したりと憂鬱な日もありますが、この季節にしか味わうことが出来ない楽しみもありますので、気持ちを切り替えて梅雨を乗り切りたいと思っています。

1529744837332
とても綺麗な紫陽花に癒されます。

さて、ここ最近、名古屋市内はもとより、豊橋や岐阜、三重県など遠方のお客様からのハネムーンのご相談でのご来店が増え、とても嬉しく感じています。
東海地域の皆様は、羽田や成田、関空をうまく使ってオーストラリアへご出発のお客様が多い中、
セントレアからシンガポール経由にてオーストラリアの西側のパースへ ご出発されるお客様が多いのも特徴だと思います。

セントレアからシンガポールまで飛行時間は約6時間半。 1時間半程休憩。
シンガポール・チャンギ国際空港は、ワールドエアポートアワード2015年 16年と連続で第一位に輝いたアジアのハブ空港です。空港内には映画館やプール、仮眠スペース、ショッピング、お食事と
充実していますので、飽きる事なくお過ごしいただける空港です。
お客様へは「初めに移動をしてからその後にゆっくりと過ごして下さいね。」
ご案内していますが、実際自分が行くと出発30分前位にダッシュで出発ゲートまで走って行く羽目に。
★★ハァ ハァ 言いながらチェックイン。
★★★毎回反省・・・ ////”(-“”-)”   またやってしまった・・・

パースからの帰りにシンガポールに立ち寄るお客様も増えていて、
私もついつい立ち寄ってしまう国でもあります。

sq-333aircraft[1]
サービス満点。
人気の高い航空会社 シンガポール航空です。


マーライオン
シンガポールのシンボルのマーライオン

空港内スカイトレイン
空港もとても清潔です。            スカイトレインで移動も出来ますよ。

★★★写真は全てシンガポールオフィシャルサイトから拝借しています。)

シンガポールからパースまでは5時間 ♥
トータル時間にすると13時間位は掛かりますので、フライトは大丈夫でしたか? と聞くと
★★意外なことに
「出発準備や長期休暇の前は仕事が忙しくて、久しぶりに二人でずっと一緒だったから楽しかったよね♥」  と
(*’▽’) おっ さ・さすが ハネムーナーの感想だ。。。

とこちらが赤面・・・

★★★良いなぁ~~
★★★★★確かにそうですね♥♥♥ 良かったですぅ~ (#^.^#)

そんな こんな している間に パースへ到着!!
名古屋からのご到着は夜中のパース着なのですが、時差は-1時間なので余分に1時間
ゆっくり出来るから ラッキー☆★
入国審査を受けた後はお出迎えの車でホテルへ・・・

他の旅行客の方とは一切交わらないので、荷物を取って 税関抜けて ス―――― っとホテルへ到着です。

一番最初に空港でお迎えしているスタッフは、とても面倒見が良くて、お客様から好評価をいただいていますのでご安心くださいネ。何でも気軽にお尋ねください。
ホテルに到着したら、この日はごゆっくりお休みください。 (-。-)y-゜゜゜

ホテル選びもとても悩まれますが、お客様のご要望に応じてご案内いたします。
コンドミニアムタイプのお部屋からホテルルームタイプ。
スワインリバーがお部屋から望めるお部屋など ホテル選びも楽しいですよ。

DSCF0094Bブラックスワン

ブラックスワン は西オーストラリア州の鳥なんですよ。
ア〇〇〇〇のCMにも出演中!
運が良ければスワンリバーを優雅に泳いでいる姿も見ることができます。

当社のご旅行は基本「滞在型」をお勧めしています。
オーストラリアは日本の22倍の広さがある国。
広すぎて隣の都市へ行くのも飛行機での移動となります。
何都市も回ろうとすると、スーツケースの開け閉めで、行きたいところへも行けなかった・・・と残念な結果になってしまいます。
ましてやパースは朝から夜までの、一日がかりでのお出かけツアーが多く、一日に2つ 3つは難しい地域です。
先日帰国されたお客様はピナクルズとウェーブロックへも行かれて
「一週間では全然足りなかった。年内にまた行きたいよね。」
とおっしゃっていました。
本気モードで、来週また来ますね。 と、笑顔で帰られましたよ。 ありがとうございます。

ピナクルズ06

バッセルトン

15
西だから サンセットがとても美しいです♥

IMG_8531
サンセットの後は星空の観測です。
とても美しい星空★
言葉では言い表せないです。

ハネムーンだと大体7日間~8日間位の日程でお出かけのお客様が多いです。
この日程をうまく使うために、ご出発前には念入りに打合せを行っています。
パースシティにはCATバスと言って、無料のバスが走っています。
結構、エリアも広いので一日バスに乗っての観光もお勧めです。
金の製造をしているパースミントや、大聖堂の教会、美術館、博物館めぐりも楽しいですよ。
パース支店のすぐ近くにある、キングスパース。 キングスパークからはパースシティが一望でき、ここからの眺めは「世界で一番美しい街。」と絶賛されています。

パース支店 
ちょっとチャペル風の自慢の『パース支店』です。
ここでフォト撮影も行っています。

キングスパーク1DSCF0064
キングスパークからの景色は本当に美しいです!!

街全体が、まるでヨーロッパに来ているような感じの街並みです。
港町のフリーマントルや世界文化遺産に登録された、フリーマントル刑務所。
インド洋に囲まれたロットネスト島。   などなど。
見どころが沢山。

IMG_9191お洒落なカフェ
パースシティのロンドンコート           おしゃれなカフェも多い街です

DSCF0121DSCF0123

ロットネスト島
インド洋に囲まれたロットネスト島 本当に綺麗

IMG_3278
世界一幸せな顔を持つ クォッカ
可愛いですよ。
野性なのに人にとてもなついています!!

ブログ記載はここまで。。。

このお話の続きは、
是非名古屋支店で聞いて下さいね。

パース大好きな 私たちが沢山 た~くさん お話させていただきます。

お待ちしております。

★★★
名古屋より★♥

7月はパースフェア開催!!
お楽しみに(^_-)-☆



新作ゲストドレス発表です  (^^)/  AOYAMAスタッフです!!

皆さま こんにちは(^^♪

今日から6月です。本当に早いですね。
最近は梅雨に近づいているのか、蒸し暑い日も多くなってまいりました。
会社の近所には紫陽花が咲いていましたよ。
日本も季節がなくなってきたとは言われますが、まだまだそんなことはありません。
梅雨の季節にもそれなりの楽しみ方がありますよ。

さて、そんな中「暑くなりましたねー」といいながら、元気にご来店くださるお客様♡
お客様の笑顔に支えられて、日々私たちは頑張っていますよ(^^)/
★★★いつもご来店ありがとうございます。

5月はウェディングドレスの新作発表で、かなり賑わいましたが、
今回はゲストの方の新作ドレスのご案内です。

結婚式は新郎新婦様が中心となりますが、式にご列席される方の衣裳も気になるところです。
海外挙式なのでロングドレスを着られたり、色も黒系ではなく明るい雰囲気の色味をお勧めしていますよ!!

先週末は、ゲストドレスがお目当てのお客様も多くご来店いただきました。
いつもは新郎新婦様が主役ですが、この時はステージが逆転!!
お父様はモーニング合わせ、
お母様はお母様用のドレス合わせで
皆様、嬉しそうに 楽しい会話も弾んでいらっしゃいましたよ。(^^♪

デザインや素材もドレスショップだからこそのこだわりの素材をご用意。
新作のゲストドレスを何点かご紹介したいと思います(^^)/

まずはこちら♡

蒼色がきれいなドレスです。
全体的にレースを使いとても華やか仕上がっています。
きらりと光るブローチをベルト部分につけたり、ストールの真ん中につけたりと
アレンジができてコーディネートの幅が広がります。

CIMG2020CIMG2021

ショールも同じレースでご用意しております。

CIMG2018CIMG2017

CIMG2013CIMG2016

ショールもとてもおしゃれに仕上がりました。

続いては紫色がおしゃれなドレスです。
こちらもフロントコサージュがついて華やかですね。
こちらは袖かストールをお選びいただけます。
どちらもイメージを変えることが出来ていいですよね。
勿論どちらも使いたい方も大歓迎です!!
袖とストールどちらもの場合は、お値段追加で頂きますが、どちらも楽しんで頂けますよ

CIMG1993CIMG1996

CIMG2024CIMG2025

CIMG2003CIMG2023

他にもたくさんゲストドレスのご用意がありますので
お気軽にご来店くださいね(^_^)/

6月も元気に 皆さま お過ごし下さい!!

AOYAMAスタッフでした(^▽^)/