こんにちは、東京支社です!

オーストラリアはもうすぐ真夏です!!
夏と言っても、日本の様に湿気が多く体がだる~い と言うこともなく
オーストラリアの人は夏が大好きです!!
私もオーストラリアに住んでいたので、ドライブやマリーンスポーツが楽しみでした。

オーストラリア挙式も9月位から増え始め、10月11月と年内のピークを迎える月となります。
今がまさしくその時期です。
毎週末は、出掛けられるお客様と戻って来られたお客様の対応に追われながら、そろそろ2019年挙式のお客様のご来店も始まり、てんてこ舞いな毎日を送っています。
そ、そんな中、会社には我儘を言ってプライベートでゴールドコーストを訪れて来ました。
折角なので本社にも立ち寄って、お客様にもご挨拶をさせて頂きましたよ。
丁度、新郎新婦様、そしてご家族の皆様にもお目にかかることがあり、

皆さま とても幸せな笑顔でお話もとても弾んでいて、

皆さまから幸せのおすそ分けをたくさん頂きました。
ありがとうございます。

オーストラリアと言うと『オージービーフ』が浮かんできますが、私もお肉が大好きです。
今回は、地元でも有名な「カブスステーキハウス」に行ってまいりました!
CAV’S Steakhouse HP ⇒ http://cavssteakhouse.com/

001

お客様から「お肉が食べたい!! おススメのレストランはどこですか?」
と聞かれたら、一番にご紹介したいのがこのカブスステーキハウスです。
サーファーズパラダイス市内からだとタクシーで10分程度
バスやトラムを利用しても行けますが、
乗り換えが必要で40分以上かかるため、タクシーで行く方が安心です!
夜に訪れたので明るい写真が取れなかったため、ホームページからお借りしました。

002

お店に入ると左手のガラスの冷蔵ケースにたくさんの部位のお肉が並んでいて
好きなお肉を好きなグラムだけ注文できるシステムです。
メニュー表もあり、既存のメニューからオーダーすることもできます!
オーダーはテーブルではなく、冷蔵ケースの横で。
お肉の焼き加減やサイドメニューもここで注文します。

003

私はフィレステーキをミディアムでお願いしました!
日本のステーキハウスではまず出てこないサイズの大き~なお肉に大興奮!!
お肉は柔らかくとってもジューシで、マッシュルームのソースとの相性も抜群!
サラダとポテトのアルミ蒸しもついてボリューム満点の一皿です。

004

グリルだけでなく、サイドメニューオイスターデザートも充実していて
どれを頼むか迷ってしまうほど…
ゴールドコーストに訪れた際にはぜひ足を運んで頂きたいレストランですね!
満足度120%間違いなし
のオージービーフが食べられるレストランです。(^_-)-☆

日本では、冬の寒さがじわじわと近づいて参りました。
皆さまお体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

以上、東京支社から今月は食レポでお届けいたしました!

東京支社 ( ^ω^ )