2016年10月 のアーカイブ

すっかり秋ですねぇ~!! 大阪支店です。 (^_-)-☆

皆様 こんにちは。大坂支店です!!

10月も中盤に差し掛かりました。
朝晩はめっきり涼しくなり、あの暑かった夏が遠~~い日のように感じられます。

秋と言えば、読書の秋 芸術の秋 と、とてもロマンチックな言葉が並びますが

皆様にとって 秋って どのようなイメージですか?
挙式は国内もオーストラリアもシーズンとなり、10月 11月は今年最後の
大賑わいとなる季節ですよ。
そしてまた、年末年始に向けてご結婚への準備を始められる時期でもあります。
新規ご来店のお客様も増えて来ます。

大阪支店の個別相談会もお陰様で好評を頂いております。

この3連休も遠方から大勢のお客様にご来店頂きました。嬉しいですよね!!
土日は混み合うからと、平日にドレスだけでの試着にてご来店頂いたりと、
私たちにとっての秋は忙しくなる季節でもあります。

そんな中、先日世界の食材を扱っているスーパーに行って来ました。

なんと、チムタム と ベジマイト(Vegemite) が売っていました!! !(^^)! わぁ~い♥

「買わなきゃ・・・」 とまずはチムタムに手が伸び 「ベジマイト・・・」と少し考え込んでしまいましたが、まだ食べたことのないスタッフにはいい機会かな。と購入。
早速 翌日にクラッカーと一緒に会社に持参しました。
皆様はベジマイトはご存知ですか?
オーストラリアとニュージーランドではポピュラーらしく、特にオーストラリアでは国民食。
とまで言われているとの事ですよ。
どんな物かと言うと、塩辛く濃い茶色のペースト状の食品でトーストなどに塗って食べます。
べジマイトはイースト菌抽出物(酵母エキス)を元に作られているので、栄養価は高いのですが、好きな人は好きだし、苦手な方は・・・ 苦手な味ですね。(´・ω・`)

私が「オーストラリアの食べ物だからクラッカーに塗って食べてね。(^^)/」
と置いていたので、チョコと間違ったらしくクラッカーにたっぷり塗って、
ガブリと一口・・・
★★★★「えっ( ;∀;) しょっぱ~~~い・・・」 と、ちょっと一口目は大変だったようでした。
食べ始めると「この味が癖になりそー。」と持って帰ったらしいので
★★★〇 or  × のどちらかですね。
でも、クックパットで調べてみると、意外やいがい・・お味噌汁に入れたり 卵料理に入れたりと
美味しそうなレシピがずらり・・・
今度、作ってみようかな と言う内容ばかりでした。
ベジマイト活用が見えた感じです。
オーストラリアへ行かれた際には是非ともべジマイトをご堪能下さいね。

yjimage[2]

今では簡単に、日本でも色々な国の食べ物やビールやワインが手に入ります。
オージービーフは勿論、カンガルーやエミューのお肉も扱っているお店があったりと日本にいてオーストラリアを楽しむ事ができて得した気分にはなりますが、
やはりオーストラリアの物はオーストラリアで 食べて飲んだ方が楽しいし、美味しいですよね。

ゴールドコーストやパースで人気のレストランのご紹介は勿論お話ししておりますが、
一度くらいスーパーに行って、お肉や果物 野菜を手に取り、食べたい物・飲みたい物を買って、お部屋のキッチンでお料理を楽しむのもお勧めですよ。

DSCF0298

お部屋にキッチンがあるとちょこちょこって作れるから便利。
オーブンから大型冷蔵庫と調味料以外は何でも揃っています。

sIMG_0342

オーストラリアに行ったら必ず一度はお肉を焼いて食べますよ。 (^◇^)
みんなでわいわい ガヤガヤ と楽しんでおります。

★★

kDSCF0207

おおおお~~~~
XXXXビールもありますね!!

s2014-06-22 19.38.27

sIMG_3157sIMG_3156

お肉もフルーツも何でも揃っているので、ついつい買っちゃいますよ (^^)/

秋は食欲の秋とも言われていますので、これからの季節おいしい物がたくさんです。
皆様、食べ過ぎないようにお気を付け下さいませ!!

10月後半は、海外挙式でもカラーアレンジフェアーを開催致します(⋈◍>◡<◍)。✧♡
カラードレスには着替えられませんが、カラーのオーバードレスをまとったり
カラーのお花を付けたりと色々となアレンジをご提案致します。

s2016.10月カラーアレンジ講座フェア-001

また、東京 大阪ではリングピロー講習会も個別に行っておりますので、お声をかけて下さいね。

オーストラリアを暮らす感覚で滞在する。
コンセプトとしたAustyの旅行に ご期待下さい!!

大阪支店に、お越しやすぅ~~ (#^.^#)/~~~



♥一生に一度の、お二人の幸せの瞬間が形に残る リングピロー♥

こんにちは。  東京支社です (^^)/

9月は台風が多く、交通機関の乱れや、雨・風が激しくて大変でしたね。
丁度、オーストラリアへのご出発の日が台風に掛かりそうで天候が心配。」というお客様もいらっしゃいましたが、
皆様無事に出発されて一安心!! 良かった 良かったですぅ~!!

現地は9月から10月はワイルドフラワーのシーズンとなり、挙式数も急に多くなります。
9月はご出発のお客様とご帰国のお客様のご来店と、かなりショールームも賑わいました。
現地スタッフや帰国後のお客様からも、嬉しいご報告がたくさん入って来ています。
お客様の体験談でもご紹介をさせて頂きますので、楽しみにお待ち下さいね。

もうしばらくは私たちも、お天気との戦いも続きますが、
現地は順調に挙式が進んでおります!! (*^_^*)❤

さて、幸せと言えば
リングピローには、とっても幸せな想いになる言い伝えがあるのをご存じですか?
以前にもブログにて何度か紹介させて頂いておりますが、

初めて目を通されている方へと思い今回もお話しさせて頂きますね。

リングピローというのは、お二人の最初の共同作業として作るべきものなのですが、例えば親御様やご友人に作って頂いたものでも構いません。
もしも作って頂いた場合には、お二人の共同作業がなくなってしまうので、最後のリボンをつける作業「最後の一針」 はお二人でしてくださいね。

それでは、リングピローの元々の言われをご紹介します。

「お二人の神聖な指輪をのせ、教会に入ることで、神父様よりお祈りをされていることになります。
お二人の赤ちゃんが生まれたときに赤ちゃんの枕として、リングピローの上に頭をのせて頂くと、
その赤ちゃんが何事もなくすくすくと健康に育ってくれる。」
という言い伝えがあるのですよ。
結婚式という幸せな日に使ったリングピローを、将来の赤ちゃんのために使って幸せをつなぎたい・・
なんて願いから生まれたのでしょうか。
とっても素敵ですよね♡
「二人で作りたいけど、どうやって作ったら良いのですか?」と言うお客様のお声を受けて
★★はい!!ご安心下さい。 私たちが、お手伝いさせて頂きます。 (*’ω’*)!!

具体的に言いますと、最初から作って頂くこともできますし、
キットとして布や綿、リボンをセットにしての販売もありますので、
最後の1針といって、最後にお二人の指輪を結び付けるリボンをリングピローに縫いとめる
のです。

その時に使用するリボンの色には、Something-Forの中の一つにある、
幸せの色♥サムシングブルをお勧めしておりますよ。

そのリボンを縫いとめるために、「久しぶりに針を持たれているのかな?」と思う手つきでスタートされる方もますよ。
針を片手に本当に楽しそうに縫いとめて下さいます。
出来上がった時は 「初めての共同作業を完了!!」  (*^^)v
★★★と、素敵に微笑み合われるお顔がとても素敵です。♥♥♥☆彡

裁縫は苦手・・・ と思う方でも大丈夫。
そんな時こそ、私たちの出番です。 しっかりとお手伝いをさせて頂きます★

東京支社のお客様で「最後の一針」を行ったお客様の御様子を皆様にもご紹介いたします。
スタッフも見守りながらの共同作業はとても大切な時間になることと思います。( `―´)ノ
その様子はこんな感じです!!

CIMG0437CIMG0430

CIMG0449

9月19日挙式 竹中 恭兵様 彩様

CIMG0450CIMG0461

CIMG0467

9月20日挙式 中島大輔様 吉野幸奈様

改めまして、この度はご結婚誠におめでとうございます!!

新郎様は特に、難しいと仰る方もいらっしゃいますが、今回ブログ掲載にご協力頂きました
お二組は、どちらも本当にスムーズで驚いてしまいました!

当たり前ですが、皆様本当に真剣につくられておりますし、心から挙式を楽しみにしていう様子が伺え
私たちも毎回本当に嬉しくなります!

一生に一度の、お二人の幸せの瞬間が形に残るリングピロー製作は、AUSTYにて

いつでもお気軽にお問合せくださいませ♪

AUSTY 東京支社でしたっ!

お問合せ:03-5771-7705