2015年6月 のアーカイブ

名古屋の週末☆

こんにちは!名古屋支店です♫♩

皆さま、週末はいかがお過ごしですか?

この週末は「父の日」がありましたね。
「父の日」と言うと、日本や多くの国では6月の第3日曜日ですが…

オーストラリアニュージーランドでは
9月の第1日曜日に設定されています!!!!!

理由は諸説あるようですが、
バーベキューなどで盛大に「父の日」をお祝いするオージーにとって、
6月はまだ寒かったようですね(´・_・`)


「バーベキューをするのに、9月の方が、気候がよかった!」
という説があるみたいですよ(^^)

さすが、オーストラリア@(・●・)@!!!
といった感じで、おもしろいですね!

9月にオーストラリアに行かれる方は、ぜひもう一度
オーストラリア流Father’s Dayをお祝いしてみてはいかがですか?♡

さて、 名古屋の中心、栄の週末は…と言いますと
毎週のように、大きな盛り上がりを見せています\(^o^)/

栄

月に何回かある、歩行者天国の様子です。
ちなみに、写真中央の白い方は、
名古屋のシンボル「ナナちゃん人形」のコスプレではないでしょうか!

この日は、みなさん、思い思いの格好をして、栄の街を歩いていらっしゃいました!
いたるところで、撮影会が行われていましたよ(゜_゜)

他にも、この通り沿いにはPARCOがあるのですが、
様々なアーティストの方々がライブなどをしています!

ライブファン

アイドルの歌声とともに、ファンの方の熱い声援がBGMのように
名古屋支店のショールームに響きます。

実は、名古屋支店のショールームは、
このPARCOの向かいにあるビルの7階なんです。

ビル7階建て

ショールームの窓からは、
道路の様子を見渡せて、楽しいです
ご来店中のお客様も、よく窓の外をのぞいていらっしゃいますよ

こんな、にぎやかな名古屋支店に遊びに来てみませんか?

ショーウィンドウ内部

皆さまのご来店を心よりお待ちしております(*^o^*)

テレビ塔

夜は、ライトアップされたテレビ塔でのデートもロマンチックで素敵ですよ



なつかしいお客様突然のご来店☆

思いがけなく突然ご来店されたお客様H/Aさん(2011年10月17日のパースのアングリカン教会での挙式)

ご自宅がAUSTYの近くで、たまたまその近くが工事中でH/Aさんのご自宅が真ん前にあり大変だよね~とAUSTY社内で話題になっていたところでした。

そんな時に偶然にもH/Aさんの奥さんと1歳のお子さんとお母さんが

「ふら~と来たのよ」とご来店されました。

わたしの顔を見た瞬間に「覚えていますか~?」と奥さんとお母さん。

私も「もちろん覚えていますよ~!」と。

私もご両親の挙式の話やパースの事、飛行機の事などつい先日の事の様にすらすらと出てきました。

何年も前でその後もたくさんのお客様がAUSTYからオーストラリアに行かれたのに「よく覚えてくれててびっくりです~」と仰っていました。

実はすぐに判ったのは 話題にも上がっていたこともありますが それよりなにより お母様が昔海外挙式をされていて、

パース挙式の打ち合わせ時に話も聞かせてもらい、お父様がご一緒に来られるときは、お父様が一人でご自身達の

海外挙式を段取りをされていた話もお聞きしていたこともあったからです。

その上にお母さんがお一人でご自身達の挙式の写真を持ってこられて(AUSTYスタッフで見せてもらって)いたりと、

かなり親しくさせて頂いておりました。

私達からすると物凄く印象深いお客様でした。

CIMG9090

その当時のH/Aさんの新郎新婦よりもお母さんの方が印象は でした。

カップルに於いては、最初のご来店が年末営業最終日にご相談に突然来られて、予約で満席状態でした。

幸い ご自宅がご近所とのことで申し訳なかったのですが お正月明け初日の営業日にご来店頂きこの年の一番のお申込みでした。

にまだあまり知られていないパースでのお申込みでした。

ご新郎が物凄く温厚な方で、ご新婦の言われることを100%叶える様な方で考えが手に取るように判りやすく凄く印象深く覚えています。

お子さんの顔が下を向くとお父さんにもよく似ている様子。残念ながらお父さんは今回は来られていないので、是非またお会いしたいです。

新郎の事も思い起こしながら話は尽きず 久しぶりにお会いをしてとても癒された感じでした。

またお子様もご一緒だったので、やはり少しの年月を感じてはいたのですが、奥さんもお母さんもあの当時とまったく変わらず話しやすく楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

CIMG9092

本当にありがとうございます。恥ずかしいから名前は伏せて下さいとのことですので、H/Aさん本当にありがとうございます。



パースの鳥をご紹介いたします!!

みなさん、こんにちは(^-^*)/
パース支店

パースは6月に入っても、青空いっぱい の気持ちの良い日が続いています

今回は、そんな青空を 気持ち良さそ~う に羽ばたく、

パースの鳥をご紹介させて頂きます♪♪

ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

パースを訪れるお客様たちが声を揃えて仰ることと言えば!

「パースってのんびりした街ですね~」
「パースって自然が多いですね~」

そして!

「あの鳥は何ていう鳥ですか?!!」

そうなんです!
パースには、日本ではめったに見ることのない鳥たっくさん 生息しています!
しかも、市街地にも!民家にも!道路沿いの道にも!

まずは、パースのシンボルでもある

Black Swan
。日本名は黒鳥ですね。

黒鳥

先月、初めて子ども連れのブラックスワンを見ました!可愛いO(≧▽≦)O子連れ黒鳥

続いて、私の頭を2回も突いた

Willy Wagtail

私の頭、巣と間違えられたのかな。。(;^_^A アセアセ・・・
日本名はヨコフリオオギビタキ

その名の通り、よく長い尻尾を横に 振り振り♪ しています。
Willy Wagtail
(画像:オフィシャルサイトより拝借)

オーストラリアといえば、

Rainbow Lorikeet

日本名はゴシキセイガイインコ
こんなカラフルな鳥が家の外を自由に飛んでいます。それはそれは自由に!

こんなに可愛らしいのに、鳴き声と~っても大きいんですよw(゚o゚)w オオー!
私の朝の目覚ましは、ゴシキセイガイインコの鳴き声なんです~!

Rainbow Lorikeet

我が家の庭にちょくちょく遊びにいらっしゃる、
Australian White Ibis

日本名はオーストラリアンシロトキ
ふとした時に庭にいるのでギョッ(゚д゚;)とします。。。
結構な大きさなんですよ~

Australian White Ibis

我が家の前の電線に大勢で毎日休憩している

Galah
。日本名はモモイロインコです。

Galah

そして頭上を見上げるとワッサワッサと音を立ててとぶ

ペリカン
が!
日本でペリカンが頭上を飛んでいるのを見たことがない私は驚きを隠せませんでした!
このペリカンも民家に出没しますよ~(⌒-⌒)♪
ペリカン
(画像:オフィシャルサイトより拝借)

撮影中によく「あれはカラスですか?」と聞かれる、

Australian Magpie

日本名はカササギフエガラスでカラスの一種です。日本のカラスより美声♪です!

Australian Magpie

先日、挙式を行なったミナワラチャペルの周りにたくさん見かけた

Purple Swamphen
。日本名はセイケイ(青鶏)

Purple Swamphen

そして最後に、海岸で羽を乾かす

great cormorant
。日本名は河鵜。この堂々とした後ろ姿惚れ惚れします(≧∇≦)キャー♪

great cormorant

パースで、のんび~り外を見渡すと たくさんの発見がある街です

自然の中で自由に飛び回る、たくさんの可愛い鳥たちを見にパースに訪れてはいかがですか?

パース支店



『大阪支店22周年フェア―!!』

こんにちは(*^_^*)
大阪支店です☆

最近は梅雨入りをし、湿気が多く、じめじめとした暑い日になったりと

体調管理が大変ですよね!?

ずっとショップにいると私達もつい忘れがちですが、汗はやはりかいているので

水分補給もしっかりと心がけてくださいね☆

さて、現在 大阪支店では6月大阪支店限定で開催している


『大阪支店22周年フェア―!!』

ビーチやコアラとドレスを着て写真を撮りたい
でも、国内挙式やし・・・  どうしたら良いの?

とお客様からお聞きした声をもとに考えたフェアーが

こちらのプラン(^.^)

通常28万円~35万円のペアレンタルが

★★な、なんと!!

国内ペアレンタル 22万円!! で借りられて
同じドレスを着ての フォトプランが22%OFF♥

ドレス1ドレス2


大阪支店22周年 6月限定 のプランです!!

気になった方は、大阪支店へGO-!!

大阪支店は↓のコアラちゃんが目印です。

コアラ

*詳しくは「知っ得情報」をご覧ください。
http://www.austy.co.jp/info/detail/139

大阪支店は色んなフェアーを行っておりますので
皆様のご来店を心よりお待ちしております。



北ストラドブローク島へ行って来ました!!

こんにちは。
日本の皆様お元気ですか?
沖縄・九州から近畿地方までは梅雨入り宣言が出されたようですが、順番に日本列島、

梅雨入りが始まる季節ですね。
こちらゴールドコーストは日本とはうって変わってどちらかと言えばドライな季節になってきました。
お肌にとっては、日本の湿気を少しいただいていいかなって感じもしますが、
晴天が続く毎日、スポーツの秋には最適、そして体を動かすと食欲も増進です。

と、前置きは長くなりましたが 今回私がご紹介させていただくのは
『北ストラドブローク島4WDツアー』です。
個人的には15年前に北ストラドブローク島には行った事があり
素敵などころだということは記憶に残っているのですが、
今回は、4WDの車で行くツアー、島の内部まで散策、そして海岸線をドライブするこのツアーは
こんなにワイルド体験と、爽快な気持ちになれ期待以上でした。(*^。^*)
では、世界で2番目に大きな砂の島北ストラドブローク島 をご紹介させていただきます。

おっとその前にここで知っ得クイズ! NO1.
一番大きな砂の島もこのクィーンズランドにあるのですがその島の名前は??
IMAG0255

ではツアーの始まり~!
まずホテルお迎え後4WDの車は南ブリスベンに位置するクリーブランドという町に進んでいきます。
ここはコアラ保護区に認定されている町で、ラッキーであれば道沿いの公園の木の上にコアラを見つけることができます。
おおおおぉぉぉ~~!! この日も高い木の上で町を眺望しているコアラを、、
そして町のお家に邪魔しようとしているカンガルー君達も、、
さすがオーストラリア!!
IMAG0221IMAG0227

そして車ごとフェリーに、、
IMAG0250 (1)IMAG0276

海風が気持ちいい!!
島に着くと“さーしゅっぱーつ!!”
初めは紅茶レイク(えーーーおいしそうな名前の湖!!)
IMAG0279見た目は普通の湖、、、近づいてみるとあーーーーー!!
IMAG0291まさに紅茶色 !!

ガイドさんいわく、この色はこの辺りに生息する木から出ているエキスからこの色に

なったと、
さてここで クイズNO2. この木とはなんでしょう??
このエキスはお肌にもよいということでさっそく泳いでみました。
気のせいかお肌がツルツル!!

あれ!!  恐竜の化石のような木、これもその木なのかな??
IMAG0280

ひと泳ぎした後は次の目的地へと出発!!
あれ!!  お友達がさよならのご挨拶に、、

IMAG0306

えーーーうそ!!こんなところ車で走れるの???
うあーーーー!すごい!!ほんとー!! わーーー!!えーーーうそ!!!
と走ること15分、(この体験はツアーで実体験してみてください。
突然 わーーーー海だ!!ビーチが広い!!爽快!!気持ちいいよ~!
IMAG0327雲がつかめそう!!

IMAG0330プライベートビーチみたい!!

えーーーここでランチをハンティング??
出てくる!!出てくる!!
IMAG0315酒蒸しにしたい!!

うーーーんそう言えばちょっとおなかもすいてきたなー!!
そろそろランチかな??と思いきや、さらいに車を走らせて今度は

ルックアウト(展望スポットの眺め!!)

IMAG0339

わーーーうそ~~!!私達をお出迎えするかのように
イルカの群れがどんどん同じ方向に泳いでいく、15頭位の群れが何回か、、、
今日はイルカのサーフィン大会でも開かれてるのかな??
大好きなイルカに会えて大満足!!
またまたビーチの方に戻ってオージーならではのビーチBBQ

IMAG0371

OZビーフにOZの国旗!いい感じ!、さっきのアサリも焼いてくれ
うーーん!!泳いで、歩いて、感動したあとの自然の中でのランチは最高!!

私達を乗せてこの島を探検ツアーにつれていってくれた4WD!!
ありがとう!!

IMAG0388

ちなみにこの4WDはTOYOTAでした、日本車はこの砂の島でも大活躍。
日本の技術のすごさにも大感動しました。
いかがでした、、Very オーストラリアらしいツアーを、オーストラリアで体験してください。
まだまだ見るところがいっぱい、私達をあきさせないゴールドコーストです。
あっつ、クイズのお答えはガイドさんに聞いてくださいね!!!

ではまた次回!!  楽しみにしていてくださいね!!!

Gold Coastでした★*☆



初めまして!! セヌディちゃん(*^。^*)

こんにちは!
東京支社です★

先日、アトリエ勤務のラール主任が1歳になったばかりのセヌディちゃんと奥様と
一緒にオフィスに遊びに来てくれました。
奥様は4年ぶりのご訪問です。
だいぶ日本の生活にも慣れたようで、ママぶりも発揮されていましたよ。

セヌディちゃんブログFullSizeRender (4)

とても素敵な親子3人でした。   皆も一緒に『ハイ ポーズ』

つい、この間 生まれた~!! って、主任からご報告があり、皆で大喜びしたのに

IMG_4150

こんなに小さかったのに

1年が経つと こんなに大きくなっていました(*^。^*)


★Senudi(セヌディ)ちゃん★

FullSizeRender (7)

FullSizeRender (2)FullSizeRender

FullSizeRender (3)


★★★★★見てください!!

★★★ この可愛い笑顔♡♡♡

ほんと天使のような可愛さで スタッフ全員メロメロでした^^;
一緒に写ってるマネージャーの表情を見ていただければどれだけみんながメロメロだったかお分かりいただけるかと思います^^

普段は寡黙に一生懸命お仕事をされているラール主任も、こんなに可愛いセヌディちゃんを
前にするとやっぱりパパの顔に!!

FullSizeRender (5)FullSizeRender (6)


こんなに 可愛いセヌディちゃんなら

可愛くて仕方がないのは よ~~~くわかります。 ^^

歩けるようになっていろいろなものに興味が出てくる時期でもあるので、
なかなか大変! っと、ラール主任仰ってましたが、
こんな可愛い笑顔で見られたら怒れなくなってしまいそう・・・(#^.^#)

ほんの束の間でしたが、みんな癒されました★

元気にすくすくと健やかに成長して下さいね。
余り美人さんになるとラール主任が心配かな・・・!?
また、セヌディちゃんが遊びに来てくれる日を楽しみにしています ^^

♡ 東京支社 ♡



パースの美味しい地ビールレストラン♪

みなさんこんにちは。パース支店です。
日本は6月に入り少し雨がちらついているようですが、確実に夏の日差しに変わってきていますね。オーストラリアの夏は日本よも気温が上がりますが、湿気がなく青空とビーチの清々しさで、体感温度は実際の気温よりもずっと低く感じます。とても不思議な感覚です (^▽^)/

夏に向けて、そろそろビールが飲みたくなる季節ですね♪ そんな皆さんに、今日はパースに来たら必ず来てほしい、とっても有名な地ビールレストランをご紹介しますね。

可愛らしい天使がトレードマークとなっているLittle Creatures(リトルクリチャーズ)」です。セントジョーンズフリーマントル教会がある、港町・フリーマントルのピアポートにあります。
★レストランの雰囲気は、こちらのブログもご覧ください。
http://www.austy.co.jp/blog/2013/10/11/ パースの地ビールと言えば?!/

レストラン  内2

日本でも地ビールがここ数年ブームに乗っていると聞きますが、その本番はやはり海外です。オーストラリアのワインはもちろん有名ですが、地ビールの歴史も古く、街を歩けば至るところにブルワリーという醸造所があるんですよ。ワイナリーと同じように、ブルワリーごとに、そこのオリジナル地ビールを作っています(o^∇^o)ノ 最近は、製造したビールをそのままお客様に提供できるように、醸造所にレストランやパブを併設したお洒落なブルワリーがとっても流行っています。その代表が、リトルクリチャーズなのです♪

地ビールレストランの魅力は、写真のように、醸造タンクから直接ジョッキにビールが注がれるところ。出来立てで温度管理がしっかりとされたビールが、しかも、製造されているその場所で飲めるんですよ~。レストラン内は、熱々の料理の香りと、ビールを造る過程で出る独特の甘い香りとが入り混じって、もう喉がカラカラでお腹がペコペコになる訳です(笑)

サーバービール+サーブする人

せっかくなので少しビールのお話をさせてもらいますね (=^・^=)
世界には100種類を超えるビールがあると言われているそうですが、そのほとんどが「ラガービール」と「エールビール」に分かれます。日本で流通しているほとんどのビールは「ラガービール」で、すっきりとして喉越しが良いビールです。
一方、オーストラリアの地ビールの多くは「エールビール」です。エール酵母はキレというよりは、香りと味を出すのが得意なため、フルーティーな香りとしっかりとした味わいを楽しむことができるビールです。ビールが苦手な女性でも、ワインに近い感覚で楽しんでいただけると思います♪

リトルクリチャーズでは、「Pale Ale(ペールエール)」「Bright Ale(ブライトエール)」 「Pilsner(ピルスナー)」 「Rogers(ロジャース)」 「IPA(アイピーエー)」といったラインナップが揃っています。もととなる種や、発酵のさせ方で、味と色と香りが全く違ったビールができるんですって。皆さんも飲み比べをして、お気に入りを探してくださいね (o^∇^o)ノ あと、ビールの製造現場を見学できるツアーも毎日、1pm、2pm、3pmから開催されています!!

ビール の種ビールずらり

そして、リトルクリチャーズの料理は、ビールによく合うものばかりでとっても美味しいです。私のイチオシは、やっぱりChilli mussels(チリマッスル・ムール貝のチリトマト煮)です!! バケツいっぱいに入ったムール貝と、貝の旨味が入ったスープは絶品!パンは無料でおかわりもできます。その他、カンガルーのお肉料理やピザもありますよ♪

チリマッスル 左ピザ

レストランのインテリアもお洒落で、色々なところに天使のロゴを見つけることができますよ♪ 晴れた日には海を臨むテラス席を狙ってみてください!お天道様の下でのビールは格別です(o^∇^o)ノ
オーストラリア中からリトルクリチャーズのファンが、こぞってやって来る人気の地ビールレストランです。ランチもディナーも早めの時間に席を確保して、みんなで和気藹々と楽しく美味しい時間を過ごしてくださいね! ※写真は数点HPより拝借しました。

レストラン外観ハートの席 a

パース支店