2015年4月 のアーカイブ

☆帰国後パーティー☆

先週末は、2月11日にセントジョーンズカテドラルにて挙式をされた
“細田様ご夫妻”帰国後パーティーでした。
ブログ、ドレス体験談に続き、今回も快くブログでのご紹介を了承くださいました。
ありがとうございます。(^^

ご新婦様は、パーティーでも“デザインオーダー”で創られたドレスをお召しになります。

涼子さんはこの2ヶ月、体形維持にとても気を使われていました。
努力の賜物でしょうか (*^^*)?!
とても綺麗に着こなしていらっしゃいました。

前回のブログでもご紹介させて頂きましたが、何度拝見しても
涼子さんこだわりの“ハートネックライン”“レースのオフショルダー”
とても素敵です。
ヘアスタイルは挙式時とは雰囲気を変え、お花をちりばめたシニョンにされ、
サイドにあしらった大き目のお花がとってもお似合いです!!

レストランでのパーティーということもあり、

ご列席の皆様のテーブルを回りご挨拶されるとのことで、

トレーンの長さを調整しました。
長さ自体は変えずに、途中から持ち上げることで短くすることができます。

マネキン

これで動きやすさも加わり、よりパーティーを楽しんで頂けること間違いなしです!!

ドレスや小物に合わせたヘアメイクで準備万端!! 笑顔も素敵です

写真正面後姿

アトリエのスタッフも交えてご新婦様の素敵なドレス姿にうっとり

ご出発前に記念撮影!!

記念写真お二人 

ご新郎様は、「入場時にオーストラリアの国旗をモチーフにした

サングラスを着ける。」と仰っていました!!

サングラス 

お二人にとって、そしてご列席の皆様にとって、
素敵な時間をお過ごしいただけたことと思います☆★☆

最後に、初めてAUSTYにご来店頂いてから4月19日のパーティー当日まで、
“ あっと言う間”でした。

挙式・旅行・ドレス・帰国後パーティーと、本当にありがとうございました。
末永く、お幸せに!!

AUSTY スタッフ一同



芸術観たっぷりのゴールドコーストです!!

日本の皆様 こんにちは、ゴールドコーストです。

ここ一週間、朝晩の冷え込みを感じられる日も多くなり、

季節の変わり目を少しずつ感じているところです。

とは言っても、日中はまだまだ暖かく、

ビーチに出れば水着姿で海を楽しむ人々がたくさんいます。
ゴールドコーストの最大な魅力は、真っ青な空と海、

そして白い砂浜が年中楽しめることです!!

GC写真1GC

写真 浜辺G写真1-4

G Cビル 写真2-1G C写真 2-

GC写真-3yashi

季節的には秋のゴールドコースト
芸術の秋ということで、町の所々でこんなアートがご覧頂けます。

コアラ1ピンクコアラ3

黒コアラ 1コアラ  4

ミッキー1まつげコアラ (3)

派手 13

緑 1GC写真3-10

こちらのコアラは、アーティストの手によってデザインされたもので、可愛いもの

派手なもの、ちょっと怖い コアラまで揃っています。
像のような顔やキャラクターっぽい感じのコアラなど、あちこちに展示されているので、
ついつい見とれてしまいますよ。
この展示は、動物保護のプロジェクトの一環としてして行われています。(4月28日まで)
皆さんは滞在中に何体のコアラちゃんに出会うのでしょうか?
街中はもちろん空港、道路沿いにひょっこりいたりするので沢山見つけてみてくださいね。

そして昨日は、オーストラリアとニュージーランドの祝日です
アンザックデーと呼ばれ、毎年4月25日、第一次世界大戦のガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵たちと、

当時国の為に尽力した人々のために追悼を行う日です。
1969年にこの記念日が設立。
なぜ4月25日が選ばれたのかというと、ANZAC軍がトルコのガリポリに上陸したのが

この日だからです。
場所によっては、パレードも行われたりしました。

夜になればこんな素敵なサーファーズパラダイスの夜景や

日本とは真逆に見える月もご覧いただけますよ。

4夜景5 -月

いろいろ楽しめるゴールドコースト、皆様のお越しをお待ちしております。



~パースの人々はお祭り好き!!~

パース支店です。

パースは少しずつ秋を感じる日も増えて来ました。
これからのパースは、夜中に雨がザーっと降ることが多いのですが、

日中はまだまだ半袖で過ごせるんですよ
だからなのか、パースの人たちは傘を持たない人が多いんです ()

そんなパースの人々を先日「ヒィィィ!」と、うならせた

チリフェスティバル に参加してきました!!
場所は皆が大好きなフリーマントル
チリフェスティバルというだけあって、チリづくし

お酒が大好きなオージーには、もちろんチリビール

画像1ビール

色んなお料理に楽しめるチリソルト

画像2

多国籍国家ならでは、本格的なチリパエリア(=^~^)o

画像3

日本からもたこやきチリ味で参加してましたよ

画像4パース

お土産用に、チリソースチリの苗も売られてましたよ~!!

画像5チリソース画像6チリの苗

チリフェスティバルの中でも1番の盛り上がりをみせていたのが、

チリまるかじり大会!!!

画像7チリソース

見ているだけで、辛そうでした~Σ(TT)

とにかく、お祭りが大好きなパースの人々!!
2015年に入ってからだけでも。。。

巨大な操り人形が街中を歩き、いまだかつてないほど人々が溢れた

アートフェスティバル
画像8アートフェス
街中に屋台、屋外ディスコ、屋外パブが設置され盛り上がりをみせた

フリンジワールドフェスティバル
画像9フリンジワールド
毎週金曜の夜に開かれるフードフェスティバル

画像10フーソフェス

毎月、何かが起こる面白い街パース!!

普段のパースはとても穏やかで、のんび~りとした時間が流れているのですが、

週末になると少し雰囲気を変えて、
とっても活気のある街になるんですよO()O

パースにお越しの際は、ぜひ!!いろいろなお祭りに参加してみてくださいね

パース支店



帰国しました☆

成田空港に到着しました。

飛行機からの眺めや雰囲気はこのような感じです。

1 DSC_13932 DSC_1414

4142866826746131428667993446

4月8日にオープンしたばかりの第3ターミナルからの入国です。

5142866796103461428667978583

ただいま!! 日本!!

71428667970077

皆様に、よりよい挙式&ハネムーンをご提案させていただけるよう、
この研修で学んだことや実感したことを活かしていきます!!

この度の詳しい内容については、改めてブログなどに掲載していきますので、
是非御覧ください!!



研修最終日!!

とうとう最終日です!!

あっという間の6日間でした。
最終日ということもあり、全員で朝食です。
お世話になったホテルでの最後の朝食なので、しっかりといただいてきました!!
見てください!! この量!!

1 DSC_13772 DSC_1378

チェックアウトを済ませ、いざ空港へ…

31428667502869

研修中はずっと一緒に行動をしてくださったTAKESHIさん。
空港までの道のりでは、「海沿いを通って行きます。」と言ったきり、無言の車内
現地スタッフと日本のスタッフが会える機会が少ないだけに、寂しさもひとしおです。
しかし、それだけお互いの絆が深まったということですね!!

4DSC_1379

日本へ向けて出発です!!

51428667783860

それでは、離陸しまーす!!

6DSC_1391



研修7日目!!

ゴールドコースト研修7日目です。
本日は第1班に続き教会巡りです!! まず初めに訪れたのは、
『ヒンターランド クリーク チャペル』

1DSC_1294

ゴールドコーストから車で約1時間。
教会までの車窓も、可愛らしい家々や牧場、目抜通りの芸術性溢れる町並みを

眺めながらの1時間です。

教会へたどり着くと、たくさんの緑が私達を迎え入れてくれます。
ワイナリーに囲まれたのどかな風景がとても印象的です。
お庭や湖畔でのフォト、コルクキャッチも穏やかな雰囲気のなかで
楽しくお過ごしいただけること間違いなしです!!
ガゼボでのランチも自然に囲まれて素敵な時間が流れます。

2DSC_13093DSC_1317

タンボリンののどかな山あいを背に、ブリスベンへ。
『セント ジョーンズ カテドラル教会』へ向かいます!!

どんどん都会的になる町並みに、心も弾みます。
高くそびえる尖塔が目印です!!
見上げると首が痛くなってしまうほどの高さに圧倒されます。

4DSC_1350

教会に足を踏み入れると、歴史を感じさせる数々のステンドグラスや、

尖塔型アーチが並び、粛々とした気持ちになります。

51428666415900
こんなに素敵な教会で挙式ができるなんて、夢のようです!!

教会を出て、お庭や近くのロンドンパークでフォトのイメージも確認しました。
ロンドンパークでは、沢山の草花や動物が生息し、町の中心部であることを
忘れてしまいます。

6DSC_1324

続いて訪れたのは『アルバート ストリート 教会』

7 1428663459677

赤レンガが可愛らしいこの教会は、ペンシル型のパイプオルガン

二階席といった特徴があります。
ステンドグラスも手の届く高さにあり、

第1班のスタッフが見られなかった内観を近くで見ることもできました。

8 1428663229965

91428663238259101428663466517

11 1428663477461121428663485805

今度は少し郊外へ足を伸ばし、

『セントジョーンズルーテル 教会』へ。
残念ながら、中に入ることはできませんでしたが、
素朴な雰囲気のレンガがとても可愛らしく、暖かみのある挙式にしたい方へお勧めです。

13 DSC_135614DSC_1364

今回の教会巡りはここまで!!
もっともっと見学したい教会はありますが、また次の機会に!!

帰り路ではレセプションパーティーで使わせていただくことの多い、
オメロスも見学させていただきました。
ガラス張りの窓からハーバーが広がり、ゲストの皆様と気兼ねなく
美味しいお食事を楽しんでいただける空間となっております。

15DSC_1366

夕方にはホテルの方からカナッペをご馳走していただきました。
短い時間ではありましたが、オーストラリアの話、日本の話、
AUSTYがお勧めする観光スポットの話など、沢山の話題で盛り上がりました。
夜はスタッフみんなで親睦会です。

これから挙式&ハネムーンをオーストラリアで過ごして頂く皆様のために、
しっかりと絆を深めました!!

本日の研修はここまで!!
明日はとうとう帰国日です。あっという間の5日間でした。



ゴールドコースト研修6日目!!

研修6日目です。

今日は朝早く起きて、熱気球ツアーに参加してきました。

朝4時半に車に揺られて移動です。
風の強さを確認しながらの移動です。

普通より大きな籠に24人ぐらい乗って出発です。
高い所が苦手で、正直怖くて行きたくない!って思ってたんですが、

いざオーストラリアの大空に飛び立つとそんなものは吹っ飛んでしまいました。

IMG_3380 1

IMG_3404 2IMG_3413 3

IMG_3419 4

ゴールドコーストの広大な大地の美しさに、怖さなんて全く感じませんでした。

正に絶景!!


無事に着陸して終わりではありません。参加者みんなで気球の片付けです。

IMG_3423 5

部屋に帰るまでが熱気球ツアーなので。
片付け後は朝食を食べながらシャンパンを飲んで解散です。

朝は早いけれど、熱気球ツアーはとてもオススメのツアーです。

☆☆☆☆☆☆

サーファーズに戻ってからは街中を散策。

お土産屋さんやカフェがたくさんあり、みんな水着で歩いています。

IMG_3391IMG_3410

午後はポイントデンジャーへ向かいました。
クィーズランド州とニューサウスウェルズ州の州境にあるポイントデンジャーは、

名前こそ危険ですが、とてもキレイな海で癒されます。

IMG_3399

IMG_3418IMG_3450

州境を跨いで写真を撮れば半分は隣の州ですよ!?
時間もこの州境を越えると変わるんです。なんか不思議ですよね!!

☆☆☆☆☆☆

夜はみんなでシーフードブュッフェに行きました。
生ガキエビカニムール貝生ガキ生ガキ…。
いっぱい食べました!!
もちろん、もありますよ
あと生ガキ…。

IMG_3397

大満足でおなかいっぱいです。

明日は、教会視察の報告をします!!



研修5日目!!

研修5日目です。
第2班は2日目となります。

今日は朝から第1班同様にホテルの視察に行きました。

皆様にお勧めするホテルのお部屋を実際に見学させて頂くことができ、

スタッフ同士でもそれぞれのお部屋のお勧めポイントについて話題が尽きません!!
新郎新婦やゲストの皆様が最高の想い出を作れるような素晴らしいホテルを

どんどんご紹介したいと思います。

ホテル視察後は、本社のユリシスチャペルもしっかりと見てきました。

IMG_1  3354IMG_2  3363

ぺールカラーで統一されたチャペルは、素朴だけれど、

暖かみのある素敵な空間となっております。
カジュアルウェディングもお問い合わせをたくさん頂いておりますので、

これからも目が離せませんね!!

夜は地元の人に人気のカブスステーキでディナーです。
自分で好きな部位を選んで焼き方や付け合わせも選べるステーキハウスです。

IMG_3  3362

見て下さいこのお肉!!

IMG_4  3368IMG_5  3372

めちゃめちゃ美味しくて大満足間違いなしです。

IMG_6 3357IMG_7  3371IMG_8  3366

その後は世界遺産のスプリングブルック国立公園土ボタルを見に行きました。

IMG_9  3364

IMG_10 3360IMG_11  3356

湿気を好む土ボタルは洞窟へ行く途中にもたくさんいて、

本社スタッフのTAKESHI先生も運が良いと言っていました。

私達の日頃の行いが良かったのでしょう!!
TAKESHI先生の動植物講座も交えながら、大満足の一時になりました。

明日はオプショナルツアーやゴールドコーストの町並みについてご紹介致します!!

IMG_12  3361



研修4日目!!

研修4日目は、第2班も合流

FullSizeRender (2)FullSizeRender (1)
ゴールドコースト到着後すぐに本社スタッフも合わせて

総勢11人で「第2のエアーズロック」

!cid_2F3E89C9-6E65-44DE-A51C-E595AD82C6C7

飛行機降りての直行なので、ウトウトしながらまずは道中でワイナリーに立ち寄り

ワインのテイスティング。そしてランチ(o^^o)

この地域はオーストラリアの中でもワイナリーが多いことで有名なのです
ランチも本当に美味しかったです。

!cid_BE326F53-DF4D-41AA-94FF-98D3D92C6EFCFullSizeRender (3)

東京のATSUSHIとゴールドコーストのTAKESHIついに夢の共演です。

本社スタッフ、TAKESHIさんのガイドのもと、

Austy独占の「第2のエアーズロック」のあるギラウィン国立公園に到着
本社スタッフ、TAKESHI先生のギラウィンレクチャーは必見です!!

FullSizeRender (4)!cid_AACACCF2-E74C-4184-B763-FA15CC141578

なんでも知ってるTAKESHI先生に聞いて下さい。
麓は様々な奇岩を楽しみながら、またTAKESHIさんから

たくさんの情報を教えてもらいながら、難関地へ

!cid_A9272011-201B-44F6-9226-A0C7580EA381

!cid_B3146323-BB86-480F-AB7C-CDD998E6DA91FullSizeRender (6)

思っていた以上に急勾配で不安もありましたが、全員で協力して助け合って、

今にも落ちてしまいそうな岩を1人もリタイアすることなく登りきりました

FullSizeRender (5)

お客様も皆様仰るように、頂上からの眺めは本当に言葉では表せないほどの感動でした

FullSizeRender (7)FullSizeRender (8)

そして、全員が口を揃えて登って良かったと。
降りる時も登る時以上に怖い坂道でしたが、

楽しく一丸となって降りることができました!

FullSizeRender (9)FullSizeRender

やっぱり第2のエアーズロックは凄い!!
Austyでしか行けないこの、ギラウィン第2のエアーズロック

是非行ってください!!

IMG_3082

IMG_3090

IMG_3096

また更新します!
明日は土◯◯◯にいきます。



研修3日目!!

世界で2番目に大きく砂でできた 北ストラドブローク島へ!

朝、ツアーガイドさんが4WDでお出迎え!
車のままフェリーに乗り、島へ向かいます。
大きな船のため揺れはほとんど感じません。

フェリーに国旗が掲げられています。
あれ?普通は青いですよね?
この国旗、何故赤だと思います?

image

実は船長さんに聞いたところ、

空も海も青いため分かりやすくするため赤なのだそうです。

さてどんどんフェリーは島に近づいていきます。
昨晩は雨が降っていて出発までは曇り空だったのですが
やはり、晴れ男、晴れ女!
快晴です!!

image (1)

青い空、青い海を渡り島に到着!
4WDを走らせ島をドライブ。
険しい道を走らせ右左と揺れ、アトラクションに乗っているようで

車内は大盛り上がり!

image (2)

そしてティーツリーと呼ばれる紅茶のように茶色の海に立ち寄ったり、

青い海を見たりと色々な海を見てきました!!

image (3)

hosi

image (4)

ティーツリーと呼ばれている海に入るとお肌がツルツルになるとか
ここではアボリジニーメイクをしてもらいました

image (5)

最後はオーストラリアスタイルのBBQランチ!!

image (6)

image (7)

ん〜!! 外で皆で食べるご飯は格別です

今回、北ストラドブローク島では沢山の海や自然に触れ、

運良くイルカの群れに会えたり、野生のコアラを見ることができました!!

本当に自然を満喫でき、楽しめるツアーでした。

ぜひ、皆さんにも参加していただきたいツアーですo(^^)o

北ストラドブローク島 最高です!!