青山ショールーム&アトリエの共同連載企画 第2回

第2回目の本日は、ビスチェラインを決定する模様をお届けします。
どんどん生まれ変わっていく

テープを使い、綺麗なビスチェラインになるようにデザインを決めます。
簡単そうな作業に見えますが、上下左右を対象に合わせるのはかなり難しいです…
リメイク④
5
6

ビスチェラインのデザインが決まったところで、胸元のリボンをどうするのか…
悩みぬいた結果、外すことに決定いたしました。
丁寧に外して大切に保管します。
7

続いて、前後のデコルテラインをより綺麗に見せるために、袖を外します。
袖を外すと脇のラインをきれいに直すことが出来るので、
もう一度バランスを見ながらデコルテラインのデザインを確認します。
8

これでデコルテラインは決定です!!
9 (1)

しっかりと印をつけてこの日の作業は終了しました。

次回は本格的にデコルテラインを仕上げていきます。

お楽しみに!!

ドレスの『製作・販売・レンタル』を手掛けるAUSTYが
あなたのドレスをリメイクします!!
・購入したものの…ちょっとココが気になる!!
・ママのドレスを着たいけど…デザインが古くて…
・このドレス、思い切って膝丈にしたい!!

あなたのそんな願いを叶えます。
他社製品の持ち込みも、リメイクのデザイン相談も承ります!!

気になった方は今すぐAUSTYまでご連絡を!!

AUSTY 青山ショールーム
TEL:03-5771-7705

皆様のご来店お待ちしております。