2014年9月 のアーカイブ

お久しぶりです 大阪支店です☆

大分涼しくなり、過ごしやすくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
大阪支店では10月にご出発されるお客様の準備で大忙しです。

先週の土曜日も、日曜日もご出発を前に最後のご来店をされ、リングピローの仕上げをされたお客様が
いらっしゃいました。

10/21 クーリバダウンズチャペルにて挙式予定のお客様です(*^_^*)

大阪④

シャイなお二人なので、後ろから撮ってくださいとのご要望で後ろから真剣なお姿を
写真に収めさせていただきました!

大阪①

ご新郎様は針を持つのは小学校の時の家庭科以来 と仰りながら一生懸命リボンを付けてくださいました☆
burogu②

ご新婦様は、慣れた手つきで仕上げのパールを付けてくださり、とてもきれいに完成いたしました!!
最後のお写真をお見せできないのが残念ですが(>_<)

お二人は、毎回遠方からお車でご来店してくださいました。
ユーモアのあるお二人の会話がとても楽しかったです☆

挙式のお写真楽しみにお待ちしております(*^^)v
写真3



~パース、キングスパークのワイルドフラワーフェスティバル~

パース支店のNorikoです。

20度後半の日が多くなってきて、今週末はいよいよ30度を越える予報です。
夏がやってきた~!!!!夏好きには嬉しい限りです♪

先日はAraluenのチューリップフェスティバルでしたが、
今回はキングスパークのワイルドフラワーフェスティバルへ行ってきました(^^)

キングスパークは市内からも近く、多くの観光客が訪れる場所でもあり、
パース住民もよく行く憩いの場になっています(o^∇^o)ノ

去年のブログはこちらから↓
http://www.austy.co.jp/blog/2013/09/23/3371/

去年が50周年だったので、今年は51回目ですね。
これからも沢山の綺麗なお花が見れますように…

さて、まずはフラワークロックから(^○^)
01

黒いカンガルーポーを見つけました\(^▽^)/
カンガルーの足に似た形と言われてますね。
02

メジャーなのはこの赤と緑のカンガルーポーじゃないでしょうか?o(*^▽^*)o~♪
03

黄色もありますよ(* ̄∇ ̄*)
04

今年も沢山の花が咲いていました。
では一気にどうぞ~私のお気に入りからo(*^▽^*)o
05

黄色が鮮やか~(^ー^* )
06

エバーラスティングの花畑
07

アップで見てもカワイイ(*^^*)
08

濃い色もあれば
09

薄い色も
10

途中スワンリバーを眺めてみたり…ヽ(´▽`)/
11

幹が不思議な木を見たり…
一本の木をみんなで一生懸命支えてるようで、気に入りました。
夫婦、家族もこうやってみんなで支えあって生きていくんだな~なんて感慨深く見てみたり(>▽<)
12

小さな小川が流れてたり…
13

ゆっくり歩きながらお花を見る。
慌しい日常生活から離れて、時間をたっぷり使うって贅沢なことですよね。
9月末までやってますので、是非みなさんも足を運んで下さいね。o@(^-^)@o。
14

お土産にワイルドフラワーのプリザーブドポットはいかがですか??
西オーストラリアらしいお土産で喜ばれること間違いなし!!
15

パース支店Noriko



~ゴールドコースト ショールームから~

こちらは、かなり暖かくなって、最高気温が22℃、23℃の日も当たり前になってきました。
朝晩は冷えるものの、日中はTシャツで過ごせるほど。大変良い季節です。
GCburogu無題GC②

今日は、オースティのオフィスの周りをご案内したいと思います。
オースティのオフィスは『シェブロンルネッサンス』というショッピングコンプレクス内2Fにございます。
GC3無題

このシェブロンルネッサンスには、皆様お馴染みのスターバックスカフェがございます。
日本でも見慣れたこの雰囲気。安心してお茶ができますよね。
ちなみに、ここで主流なコーヒーは、『カプチーノ』か『ラテ』。
どちらもエスプレッソマシーンから抽出したコーヒーにたっぷりのミルクが混ざっています。
日本では当たり前の『アメリカンコーヒー』なるものはオーストラリアにはなく、
あえて近いお味のものをオーダーするのであれば、『ロングブラック』でしょうか。
『ロングブラック』には、ミルクもお砂糖も入っていないので、アメリカンコーヒーがお好みの方は、『ロングブラック』というお名前を覚えておいて頂くと良いと思います。
 
さて、最近できたスタバのお隣、『MAX BRENNER』に注目。
このチェーン店はゴールドコーストでも3軒以上存在していると思うのですが、オースティ付近にも2ヶ月前にオープンしました。
イスラエル発祥のチョコレート専門店で、生チョコやホットチョコレートを作るチョコパウダーがおすすめ商品です。
すこーしお値段は高めですが、大変可愛らしいパッケージなのでお土産にはピッタリかもしれません。
無題④GCぶろぐ⑤無題

次にオースティのオフィスにほど近いLiquorlandという酒屋さんで、オーストラリアワインの買い方を聞いてみました。
一番簡単な選び方としては、メダル(ステッカー)の貼ってあるワインを探す事。
酒屋さんの店内をぐるっとまわれば、左下の写真のように『2014年度+++ワインフェスティバル、シルバーメダル獲得』
といったステッカーが貼ってあるワインが目に付くと思います。
味にはずれがないので、お土産として選びやすいかと。
次に簡単な選び方としては、地域名で選ぶ事。
オーストラリアワインの中でも、ShirazはBarossa(バロッサ)という地域、Cabernet SauvignonはCoonawarra(クナワラ)という地域からのものが美味しいそうです。
また、ChardonnayとSauvignon BlancはAdelaide Hillsという地域のものが美味しいとか。
美味しいぶどうを程よくブレンドしたものとして赤白共に定評があるのはMargaret River付近で作られたワインだそうですよ。
ワインのボトルの裏には必ず生産地域の名前が載っていますので、よく見てお買い求め下さい。
個人的には、ゴールドコーストのワインももちろん美味しいと思います。
余談ですが、お酒つながりとして。。。右下の写真はオフィス近くのアイリッシュバーです。
日本で言うスポーツバーに当たると思うのですが、夜も週末も賑やか。
ヨーロッパ系移民の多い国ですから、こういった所はいつも大勢の人で盛り上がっています。
無題⑥jpggo-rudoko-suto7

それからトラム電車の追加情報です。ルートと料金を検索してみました。
Surefers NorthとBroadbeach Northの間の駅はどの駅も同じZone14内。
1つ先の駅が目的地であても、2つ先の駅が目的地であっても片道$5.20のようです。
ちなみにSurfers Paradise付近から乗車し、Pacific Fairまで行ってしまうと、隣りのZone15に入るため、
2つZoneを跨いだ料金となり、片道$6.10になるようです。
『go card』という日本の『suica』に似たカードでの乗車が簡単かつ最安料金のようなのですが、カードをどこで購入できるかは未確認です。
トラム電車についての情報は、随時ブログでアップデートさせて頂こうと思います。
料金については、
http://translink.com.au/tickets-and-fares/fares/current-fares
Zoneについては
http://translink.com.au/sites/default/files/assets/resources/travel-information/network-information/maps/140721-gclr-network-map.pdf
をご覧下さい。散歩の参考になると思います。
オースティの最寄り駅は、Cyprass AvenueかCavill Avenueです。写真はCavill Avenue駅。
⑧無題

最後に忘れてはいけないのが、スーパーマーケット。生活のおともです。
海外のスーパーマーケットは見てるだけで楽しくなりますし、旅行の長短に関わらず必要なものが気軽に手に入るので助かりますよね。
ちなみに弊社オフィス下にあるColes(コールス)は、サンシティ リゾート(弊社で大変多くご案内させて頂くホテル)からは一番近いス?パーマーケットです。
<月?土:午前7時?午後10時、日:午前8時?午後8時営業> 思わぬお土産も見つかるかも
無題GC

という事で、オースティオフィス周辺を散策してみました。
皆様、素敵な挙式とリラックスしたハネームーンを過ごしに、是非ゴールドコーストにお越し下さい。
ゴールドコーストスタッフ一同、心よりお待ちしております!



~仲良く、お二人で・・・~

最近は朝晩も涼しくなり、いくらか過ごしやすくなりましたね。

そんな秋を感じはじめた青山ショールームでは、

挙式を控えるお客様がリングピロー製作にいらっしゃいました。

リングを留めるおリボンをお2人で協力して一針ずつ縫い上げて頂きました。
針を握る表情は真剣そのものです。

東京ブログ①

「(綿の厚みで)まっすぐに針が出てこない!!」
「難しい!!」と言いながらも楽しそうに作業していらっしゃいました。
toukyou②

完成~!! アトリエスタッフも太鼓判の出来栄えです。
東京③

丁寧に縫い上げていただいたリングピローで、挙式の瞬間がさらに楽しみになりますね。

お2人の笑顔がより一層輝く挙式になることをスタッフ一同心から願っております。



~パースのチューリップフェスティバル~

パース支店のNorikoです。

随分春めいてきたパースです。
暖かい日も増えて、早く暑~い夏が来ないかな、と待ち遠しいです(o^∇^o)ノ

先日、Araluenのチューリップフェスティバルへ行ってきました。
今年は8月23日~9月21日までやっていますよ(*^-^)
http://www.araluenbotanicpark.com.au/its-yates-springtime-at-araluen/

この公園はパースから南東へ45分ほど行ったところへあります。
ツアーを組むこともできますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さいね(^^)

日曜の午後3時という少々遅めの時間だったのですが、ビックリするほどの人、人、人w(゜o゜)w
駐車場への道が大渋滞でした。

行ってみて納得。チューリップがい~っぱい咲いていましたo(*^▽^*)o~♪
01

様々な色があったので、お気に入りを探そうということに。
私は黄色に少し赤が入ったのがお気に入り(*´∇`*)
02

赤が多めで中心だけ黄色のも綺麗でした。
03

白を見るとウェディングを思わず連想してしまうのは職業病?!(* ̄∇ ̄*)
04

王道の赤も捨てがたいですよね。
05

赤~ピンクのチューリップ畑\(^▽^)/
06

小川も流れていて、爽やかでした。
07

紫ってちょっと珍しいですよね?(^○^)
08

珍しいで言うと、何故かチューリップ花壇の前に大量のパセリが…
細長く続くチューリップ花壇の前にず~っとパセリ。何故でしょう??(・_・?)
最初は、レストランでパセリを使ってるのか?などと言っていたのですが、
パセリはメインに使えないし、何故にパセリだけをこんなに大量に?と言うことで、
結果的には、チューリップにつく虫避けじゃないか?と言うことで話は落ち着きました。(; ̄ー ̄)…
09

公園は広く、2時間以上チューリップを眺めながらあっちへ行ったりこっちへ行ったり(‐^▽^‐)
10

梅でしょうか?春ですね~。
11

そして、これはGolden Wattleかな?(。・ω・。)
アカシア科の淡い黄色い花でオーストラリアの国花でもあり、オーストラリアの春を象徴する花と言われてます。
小さなポンポンのような花がいっぱい付いていて、可愛らしかったですよ。
12

パースはワイルドフラワーのシーズンも始まりましたし、色んなお花を見ることが出来ますよ。
可愛らしいお花と自然に癒されに、パースへお越し下さい(^▽^)/
キングスパークのワイルドフラワーフェスティバルも9月1日~30日で開催されてます。
13

パース支店 Noriko