益々、パースが大人気!! パースを満喫して下さい。

こんにちは。季節は秋から冬へと移り変わりつつあるパースです。
日本は梅雨に入り、大雨の地域もあるようですね。
日本のニュースを見て少し心配しておりましたが、今朝の東京スタッフとのSkypeミーティングでは、
お天気は良いみたいで、日本でも地域差が大きいんだな。と思ったところです。
こちらは厚手の洋服が恋しい時も多くなりましたが(オージーは年中半袖・短パンと元気ですよ!!)
日中は過ごしやすい陽気です。

さて先日、パース挙式で人気の
『セントジョーンズ・ルーテル教会』で式を挙げられた名古屋からのお客様がいらっしゃいます。その時のご様子も併せて紹介させていただきます。

セントジョーンズ・ルーテル教会は、パースシティのホテルから15分ほどで到着するノースブリッジにある教会ですが、レンガ色を基調とした石造りの外観で、地元のカップルにもとても人気のある教会です。
DSC_8138
永吉様ご夫妻です。
お互いを思いやられているご様子がとても素敵なお2人でした。

パースの教会の牧師様や教会スタッフの方々はとても親切で、日本の新郎・新婦様やご家族様をとても暖かく見守って下さいます。
私たちも皆さまへ感謝の気持ちでいっぱいになります。

このルーテル教会の皆さまも優しく、アットホームな雰囲気の中での挙式が行える教会だと思います。
パイプオルガンの演奏が響き渡るこの幸せの空間を、一歩一歩と進んでいく新郎 新婦様。
お2人の後ろ姿に私たちスタッフは、いつも感動をいただいています。
この日のために、日本で打ち合わせを重ねて、様々な思いを抱いていらしたのだろうな、と思うと心に残る挙式にしなければ と言う気持ちが強くよぎります。

バージンロードを入場されると、長旅の疲れやリハーサルの緊張感もほぐれいく。。。
そんな素敵な時間を共有できることにとても幸せを感じます。

DSC_7959DSC_7984

緊張の流れの中での挙式が終わり、結婚証明書への署名が終わると思わず笑顔が飛び出します。
その後は、教会の中でのフォト撮影が行われます。

DSC_8091

DSC_8337DSC_8432
またいつかパースを訪れて下さいね。
いつまでも お幸せに!!

今年の9月からはANAでの成田~パースの直行便が毎日就航致します。
最近は、毎日のように日本より挙式やハネムーンのお客様の予約依頼が届き、嬉し悲鳴をあげているところですが、益々アクセスが充実し賑わいも大きくなるのかな。と楽しみにしています!!
9月に入りと世界的にも有名な『ワイルドフラワーシーズン』です。
各所でフェスティバルもあったりと世界中から観光客が集まりパースは賑わいます。
世界中から集まると言う事は、ホテルの確保もかなり厳しくなりますので、この時期のご予約はお急ぎ下さいね。

季節限定のこの時期のウェディングも多く、私たちも毎年大忙しです。

また、最近日本で人気奮闘中の 【世界一幸せな動物】 と有名な<クオッカ>。
私も暇が出来ると癒される為にクオッカに会いに出かけてしまいます。
可愛らしい笑顔で出迎えてくれますよ。
IMG_2584
癒されます★☆~

パースは本当に見どころが沢山な都市です。

パースってどんなところなんだろう~。 と興味を持たれた方は、
日本のAustyにお問い合わせ下さい。
★★
ここパースで、皆さまのお越しを楽しみにお待ちしております。

パーススタッフより。


***★☆~。。――。。***★☆~。。――。。***★☆~。。――。。***★☆~
オーストラリアから日本へ上陸31周年
すべての人が幸せに!!

*★☆~オーストラリア挙式&ハネムーン・ウェディングドレス~*★☆


“雨の日の結婚式は幸運をもたらす”とも・・・

ゴールドコースト本社より、こんにちは!
昨年の9月から先月まで、挙式とハネムーンでのご訪問のお客様のご案内に、喜んでいただけるよう心を砕く日々を送っておりました。
ホッと一息付いたところでもう6月です。
季節が流れるのは、早いですね。
さて、6月に入り朝と夜は少しずつ寒くなりつつあり、羽織物が欲しいな、と思い始めました。
この季節に渡豪されるお客様は厚手のお洋服もご持参されると良いかと思いますよ!!
昼間はまだまだ暖かい日差しもあり、ビーチを楽しむ方で溢れています。
ゴールドコースト本社スタッフはというと、セーターを着たりと寒さ対策万全な体制ですが、タンクトップ一枚のオーストラリア人からは「ここは北極かい?」と笑われてしまいます。
ゴールドコーストの方々は、どの季節でもいつも元気が良く、エナジーに満ち溢れていると感じます。
最近は、季節の変わり目で突然の雨もあり、天気予報が余り当てになりません。
Blog 01

皆様は、やはりゴールドコーストと言えば、1年の大半が晴れているところ!!と、イメージをされる方が多いかと思いますが、天候だけはどうする事も出来ず、ウェディング当日が雨になってしまう事や、フォト撮影時に小雨がばらつく事もございます。

Blog 02
しかし、雨が降ったからとがっかりして、お二人の大切で特別な日をお過ごしになるのは、もったいないですよね!!
そんなお二人の心を、少しでも快晴に出来ればと思い、私がお伝えさせて頂いている、古くからの言い伝えを皆様へシェアさせて頂きたいと思います。

フランスでは、
『Mariage pluvieux mariage heureux! (雨降って、幸運がもたらされる) 』
イタリアでは、
『Sposa bagnata, sposa fortunata. (雨に濡れた花嫁は幸せになれる) 』

神様がお二人の一生分の涙を流して下さり、後は幸せしか残らない。という言い伝えがございます。
また、ヨーロッパでは、雨は農業において不可欠なものであり、神様からの恵みとされています。
神様がいる天より、私たちの大地へとその恵みとされている雨を降り注ぎ、お二人を祝福して下さっていると言われているそうです。
その雨と共に、天使たちも舞い降りるというお話もございます。
人々にとって、雨はとても大切であり、縁起がよいものとされている事がよく分かりますね。

ハワイでは、
『No rain, No Rainbow. (雨が降らないと、虹はかからない) 』
どんよりとした曇りに覆われていたとしても、必ず太陽の光が差し込み、空に虹がかかる事と同じように、お二人がこれまでの歩みで経験した悲しい出来事、思い等全てを雨が洗い流し、光に満ち溢れた、色鮮やかな新しい人生の幕が明けるという思いが込められているそうです。
Blog 03

そして、皆様もご存知の日本のことわざ
『雨降って、地固まる』
お二人の門出にて、しっかりと地を固め、絆を固め、新たな歩みを始める前の恵みの雨という思いが込められているのだと思います。

ゴールドコーストの花嫁達と言えば、
「雨でも、晴れでも、関係ないわ! 私たちがハッピーであれば、それで十分!
最高な日にならないはずがないわ!」だそうです。
ゴールドコーストの方は本当に素晴らしいと思いました。

また、先日ご担当させて頂きました優しさに溢れたご新郎様ご新婦様は、小雨の中挙式されたのですが、
「天国のお祖父ちゃんとお祖母ちゃんが嬉し泣きをしてくれているんだ。」と、
ご家族揃って涙しており、感極まりました。
どんな天候であれ、どう当日を過ごすかは、ご自身達の気持ち次第なのだなと思いました。

ゴールドコーストは、今日は天気雨です。
日本では、どこかで狐が嫁入りをしていると言われていますね。
幼い頃は、天気雨の時にそれを思い出しては、狐が白無垢を着て彼が待つ所へ向かっているところを想像し、そして虹がかかると全てが上手くいったんだ!と、勝手に嬉しくなり、その狐たちがいつの時も幸せでいてほしい!と祈っていました。
狐の嫁入りのように、世界中で天気雨は日本と同じように呼び名があるそうです。
大半は、狐やオオカミといった動物達の嫁入りと伝えられています。
雨とウェディングは、昔から関わりを持っており、人々によって言い伝えられてきたのかと思うと、とても意味深く素敵だと思います。
ちなみに、オーストラリアでは、天気雨はどこかの猿の誕生日だそうです。
(オーストラリアに猿はいないはずですが…)

さて、雨に関わる言い伝えをお伝えしましたが、
当日が雨になってしまった際に、少しでも皆様の気持ちの切り替えの為に役立てることが出来ると嬉しいです。
私たちも、どんな状況であっても、皆様に幸せが降り注いでくるよう、お手伝いをさせて頂きます!
雨が降っても思いっきり楽しめるように、雨の中での撮影のアイディアを探しておくのもいいかもしれませんね。

皆様が、特別な日を最高の気持ちで迎えられますように。
そして、晴れ渡った心で新しい道を進めますように。
Blog 04

お待ちしております!!
ゴールドコーストスタッフより。

★オーストラリアから日本へ上陸31周年。 すべての人が幸せに!!
オーストラリア挙式&ハネムーン専門のオースティ。
本社がゴールドコースト パースに支店があり日本人スタッフがご対応 だから安心です!!
★★ご相談は 東京 名古屋 大阪 へ、 お気軽にご来店下さい。


嬉しいお客様★

皆さまこんにちは(^○^)/
東京スタッフです!!

今日も気温は高いようですが、日陰に入ると涼しい風が吹いて心地よさを感じました! こんな日はオーストラリアの夏みたい‼ と一人で懐かしんでいます。
ゴールドコースト、パースは真夏でも木陰に入ると上着を羽織りたくなる位涼しいです。湿気が少ないので過ごしやすいのです。東京の夏は湿気が多く気温が高いから大変です。
そんな夏の前にソロソロ梅雨間近!
梅雨入りに向けての準備もしっかりして、乗りきりましょうね!

さて、5月にブリスベンにある「セントジョーンズ カテドラル教会」にて式を挙げられた、学さんと佑美絵さんそして佑美絵さんのお母さんがお見えになりました。
実は、前日には佑美絵さんのお父さんもご来店下さり、挙式や観光写真をお持ちいただいたり、現地でのお話を沢山して下さいました。
ありがとうございます。
現地の其々の担当スタッフの名前も覚えて下さっており、「大変お世話になって楽しく過ごせました。」と、お話しをいただき、学さん、佑美絵さん、お母さんも楽しかった 楽しかった。と、私たちが一番嬉しい言葉が飛び交いました。
とても嬉しい時間でした。(*´∀`*)☆彡

佑美絵さんのドレスは佑美絵さんのサイズに合わせて製作しました。
佑美絵さんの体にフィットしたドレスで、可愛さと上品さがとてもお似合いなウェディングドレスに仕上がりました。
ドレス選びの時からお母さんも一緒に来店され、お母さんご自身のドレスもお選びいただきました‼
ロングドレスを颯爽と身に纏われていらっしゃっる姿がカッコ良く、とても綺麗なお母さんでしたよ!

学さんと佑美絵さんと、ご両家の皆さまが気遣いながらも仲が良くて、羨ましいご家族だな。と思っていました。
笑顔満載で楽しいお時間ありがとうございました。
またオーストラリア、いや 海外にお出掛けの際にはお声を掛けて下さいね♡

またお逢いできる日を楽しみにお待ちしてます!

CIMG3168 (1)
とても笑顔の素敵なお二人です!!
ご出発前のリングピロー製作を行っていただきました♡

DSC_1240DSC_1338
ご両家様 とても素敵なご家族でした。
おめでとうございました!!

CIMG3181
ご来店ありがとうございました。
また、ぜひいらして下さいね。楽しい一時ありがとうございました。

一年近く、一緒に挙式、旅行、衣装とお付き合いをさせていただくと、全てが終わると、安堵感と次はいつ会えるのかな?と寂しさも溢れて来ます。

学さん、佑美絵さん 末長くお幸せにお過ごし下さいね!



6月はJune bride
6月の花嫁は幸せになれる! っと言う“言い伝え”があり人気の月です!
オーストラリアは季節で言うとこれから冬に向かいますが、海も空も真っ青で空気も澄んでいてとても過ごしやすい季節なのです。
挙式もハネムーンも大人気な季節です!
ますます人気のオーストラリア
ぜひ、Austy にご相談下さいませ!(^^)!

お待ちしております!


★オーストラリアから日本へ上陸31周年。 すべての人が幸せに!!
オーストラリア挙式&ハネムーン専門のオースティ。
本社がゴールドコースト パースに支店があり日本人スタッフがご対応 だから安心です!!
★★ご相談は 東京 名古屋 大阪 へ、 お気軽にご来店下さい。


挙式の送迎に”ワーゲンバス”(^.^)

皆さん こんにちは!

急に夏日となり、お客様も汗を拭きながらご来店頂きました。
ありがたいですよね(#^.^#)
冷たいお茶とアイスコーヒーをご用意してお待ちしておりますね!!

さて今回は、挙式の送迎に可愛らしい“ワーゲンバス”を使った一例をご紹介いたします。

AUSTY195

AUSTY340AUSTY455

挙式の会場になったのは、
弊社でご紹介している教会の中でも1.2を争うくらい可愛らしいチャペルで、緑豊かなブレーサイドチャペルです。
本当にキュートなこの教会は、現地オーストラリアの方にも大変人気があります。
敷地内には大きなチェス盤やメルヘンな大きなブランコまであり、写真撮影では新郎新婦、ご同伴の方皆様大変盛り上がっていらっしゃいます。

そんな可愛いチャペルでの送迎に、新郎新婦様のご希望により、
ワーゲンバスをご用意いたしました。

AUSTY429AUSTY440

教会周辺は緑が多く、可愛らしいチャペルにワーゲンバスはピッタリの相性でした。
そして何より、絵になるお二人でしたので、まるで何かCMか映画のワンシーンのような写真をお撮りする事ができ、出来上がりの写真を見て、感動いたしました。

AUSTY470AUSTY516

挙式の後はビーチサイドでのフォト撮影
青い海と空に、42Kmにも及ぶ長い長いビーチがお二人の門出には大変よく似合います。

年号が令和に変わりそろそろ1カ月。
令和元年に挙式をしたい!! と希望されるカップルや、今年の10月には消費税UPとの事で、消費税UPの前に・・・と、ご来店のお客様が増えております。
今週末も朝から賑わいました。

来週の土日もお時間によってはご予約がお取り出来る時間帯もございますので
是非、ご相談にオースティへご来店下さいませ。

お待ちしております。

東京支社でした!!

★オーストラリアから日本へ上陸31周年。 すべての人が幸せに!!
オーストラリア挙式&ハネムーン専門のオースティ。
本社がゴールドコースト パースに支店があり日本人スタッフがご対応 だから安心です!!
★★ご相談は 東京 名古屋 大阪 へ、 お気軽にご来店下さい。


日本人スタッフが全力サポート。ご安心を!! 名古屋支店です。

こんにちは
長いゴールデンウィーク、皆様はどのように過ごされましたか?
サービス業をされているかたは、連休が一番忙しかった~ と今頃やっと一息つけた状態かもしれませんね。

今年のように、10日間連休というのは大変めずらしいことですが、日本人がちょうどいい!と感じる連休は5日間だそうです。
とっても贅沢な話しにも聞こえますが、連休明けは日常のリズムを取り戻すのにどうしても時間がかかりますし、連休が楽しければ楽しいほど、現実に戻りたくなくなってしまいますよね。
思わず、なるほど・・と納得してしまいました(#^.^#)

そしてそして・・
この祝賀ムード一色の日本ですが、令和一番乗りで名古屋支店からもお客様がご出発されましたょ(^^)

今年は、増税前に挙式したい!といったお客様や、東京オリンピックまでには・・といった流れもあり、特に幸せカップルさんが多いのですが、私たちは、とにかくUnChanged Wedding をモットーにたくさんのお客様の挙式のお手伝いをさせて頂いております。
根底にあるのは、現地と同じスタイルのウェディングです☆

たとえば、 1日に何件もの挙式を詰め込む形のチャペルとは異なり、
1つの教会で、1日2組様限定  本物の教会で本物の牧師様による本格的な挙式を行うことができます。

AUSTY012
(ブレーサイドチャペル)

本社が現地にあることから、滞在中は24時間体制で日本人スタッフが全力でサポートしておりますので、安心してお過ごしいただけます。

また当社が手配する人気のコンドミニアムホテルは、キッチンやランドリーも完備しており、暮らすような滞在を、のんびりと満喫いただけます。

お客様のご希望・ご予算に沿ったご提案を心がけて参ります。
AUSTYのこだわりをショールームにて、たっぷりとお話させていただきますね (^_-)

そして、本物の教会だから、数十年先に再び同じ場所を訪れたとしても、
お二人の挙げられた教会は、同じ形で残っていく事と思います♪

セントジョーンズ カテドラル教会 外観
セントジョンズカテドラル教会

これってすごいことですよね。

Wedding-39
クーリバダウンズチャペル

心を癒し、安らぎを感じて頂けるような本来のウェディングを実現し、これからも語り継がれるような挙式を大切にして参ります( *´艸`)

オーストラリア挙式・ウェディングドレスについてのご相談など、お気軽にお問合せ下さいね☆
さて、いよいよ今月下旬から6月半ばにかけて、シドニーでは世界最大級の光と音楽のアートの祭典、ビビッドシドニーが開催されます!
おなじみのオペラハウスは、いつもの白いシェルをキャンバスに壮大なイルミネーションにより、鮮やかな光をまといます。

1ba0195142ed0426098230511930f6ea[1]

オーストラリアハネムーン先として、人気のシドニー。
この期間にシドニーを訪問される方には耳寄りな情報です。

ビビッドシドニー開催場所は、オペラハウス、サーキュラーキー、ハーバーブリッジ、ダーリングハーバー等になります。
是非楽しんでいらしてくださいね(^^♪

**☆★ オーストラリア挙式・ハネムーン ウェディングドレス 専門のAusty ☆★**

オーストラリアから日本へ上陸31周年。すべての人が幸せに!!
名古屋支店でした。


パースより=ワイナリー挙式のご紹介!!

みなさんこんにちは パース支店から 今注目のワイナリー挙式をご紹介します。
様々なスタイルからお選びいただけるAustyでの挙式の中には、
パースならではの広大なワイナリーの景色や、その土地のワインを楽しみながら行える挙式があるのです。
その場所はパース市内から車で30分ほどの場所にあるスワンバレーというエリア!!

Austy-273Austy-7

つい先日、新郎新婦と新郎のお父様参加のオリジナル人前式を行った、今注目の「シテラワイナリー」では、ワインのテイスティングはもちろん、こだわりの食材で仕上げられた食事やデザートを楽しむこともでき、ローカルのオージーにも人気の 趣のあるワイナリーとして、パーススタッフ一押しの場所なのです。

Austy-51Austy-70

世界一美しいと言われる街パースで、お二人がイメージするオリジナル挙式の夢を叶えます。
大自然の中で緊張感も癒され、みなさん素敵な顔をしていらっしゃいますね。

Austy-117Austy-123

「これからパースで挙式を・・・」と考えているあなたにぜひ見て頂きたい挙式の様子!!
挙式当日は、こんなに広いワイナリーでお二人の素敵なシーンを写真や映像として記念に残して頂けます。

Austy-216Austy-301

お食事で楽しむワインも、ワイナリーですからテイスティングしてからオーダーできます。
選んだワインでレセプションパーティーをスタート!!

Austy-264Austy-311
ゲストとの距離が近い挙式をお考えの方、ぜひワイナリーでの挙式はいかがでしょうか?!
お気軽にお問い合わせください。

パース支店でした。


令和元年を迎えました。

7

新元号「令和」の意味は、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。」とあり、その「令和」が選ばれた理由は、「梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。」とのことです。

当社AUSTY PTY LTD 株式会社は、1988年にニューブライダルメーカーとして、オーストラリアから日本へ上陸しました。
あれから31年。
まさに「平成の時代」を駆け抜けてきました。
現在、多くの皆様にオーストラリア挙式やハネムーンの魅力をお伝えし、お手伝いをさせていただいています。
東京青山にある東京支社には、専用のアトリエを所有し、オリジナルデザインドレスを制作することにより、花嫁様にご満足いただける環境を整えました。
オーストラリア現地では、日本人スタッフがご案内するシステムで、安心して楽しんでいただけます。

もちろん、「令和の時代」においても、当社をお選びいただきご利用くださる全ての皆様に、心から喜んでいただけるように、「令和」の名に相応しく、「大きな希望を持って花を咲かせる未来」の第一歩のお手伝いができるようにスタッフ一同精進して参ります。

皆様の、これまで以上のご愛顧をお願い申し上げます。


AUSTY PTY LTD 株式会社
ゴールドコースト本社
パース支店
東京支社
大阪支店
名古屋支店

DSC_1411


大阪ショールームリニューアルオープン致しました!!

皆様 こんにちは。
大阪支店です。
オーストラリア挙式&ハネムーン・ウェディングドレス専用のショールームが
心斎橋にリニューアルオープンいたしました。
引っ越しからオープン準備まで1週間の猛スピードで、東京・名古屋スタッフ皆の力を結集して、素敵なショールームが完成いたしました。(^^♪

15545958297811554595799864

こじんまりとした雰囲気ではありますが、アットホームな感じで、きっと皆様にもご満足いただけると思います。

15545951139921554595135389

1554595144780

益々、元気に 新たな気持ちで頑張りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

皆様のご来店をお待ちしております!!★ (^_-)-☆

★★~オースティ大阪支店~

オーストラリアから上陸31周年
すべての人が幸せに!!

*★☆~*★☆*~オーストラリア挙式&ハネムーン・ウェディングドレス~*★☆~*★☆*


新作&人気ドレスの撮影を行いましたよ♪

皆様 こんにちは!!
ここ最近、めっきり春の陽気となりました。
このまま暖かくなってくれると嬉しいな !(^^)! と、期待をしております。
当社の隣にあるお寺の梅の花も満開となり、今日位に桜の開花宣言が飛び出すのではと期待をしているところです。
もうすぐお花見シーズン。やっぱり春は心が穏やかな気分になります。ワクワクしますね!!

20190311_163835_HDR20190311_163853_HDR

毎年綺麗なお花を咲かせてくれます。自然の力は本当に凄いです。

さて、先週東京では新作ドレス&人気ドレスの撮影を行いました。
撮影風景を少しご紹介します。

20190314_114214_HDR20190314_120813_HDR20190314_122225_HDR
恒例の階段での撮影や、風船、フラワーシャワーなど楽しみながら進めました。

本格的な撮影となると私たちも気合十分!
撮影するドレスの選別から始まりますが、どのドレスにも思い入れが沢山あり

これも あれも と気が付けば35着・・・ これはとてもとても無理。と、そこから また選別。
やっと決まった着数が14着となりました。
今回はリニューアル進行中のドレスのホームページ掲載と言う事もあり、ゲストドレスとメンズフォーマルの一部も時間のある限り撮影しました。

20190314_165519_HDR
撮影途中のメイク直しも念入りに!!

20190314_134731_HDR
ロングトレーンのコードレースがとてもゴージャス☆

20190314_134335_HDR
マリアベールも素敵☆

ドレス単体のホームページももうすぐリニューアルオープン致します。
お楽しみにお待ち下さいね。

4月は“オーダーレンタルフェア”も企画中です。
沢山の花嫁様のご来店をお待ちしておりますので
よろしくお願い致します。(#^.^#)♪

1674

青山ショールーム☆★*♡


嬉しい偶然・・・。

皆さま こんにちは!!
あっという間に2月も終わりになりました。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、と言うように本当に年明けの3ヶ月は、あっという間に過ぎて行きますね。
そんな2月は、偶然にも嬉しいお客様が続きました。
5年前の2月にパースにて挙式を挙げて頂いたお客様Y様が、生後半年の女の子を連れて来店されました。
興奮しすぎてお写真を撮るのを忘れてしまい後悔したのですが、
その際、Y様のパース挙式の介添えをさせていただいた当時のスタッフののりこさんが寿退社し、昨年の8月に出産されていたので、その話をして、懐かしい思い出話をしたところでした。
すると!!なんとその2週間後に、のりこさんがパースから帰省されているとの連絡が入り、先日お子さんの海君(かい君)を連れて来店されたのです!!
のりこさんすっかりお母さんの顔になっていました。
海君は目鼻立ちがとても綺麗で、パパにソックリ。
今回パパはお仕事の関係でパースでお留守番とのことでお会い出来なかったのですが、
「可愛い! かわいい!! カワ(・∀・)イイ!! 」の連発でした。
のりこさんにもY様のお話をして、ここでも懐かしい話で盛り上がりました。

1551015392819
人見知りもなくニコニコと嬉しそうな海君でした♥

と、この後
1551015545928
部長が抱っこしたとたん・・・ え~ン 大泣き・・・。

1
そして、まいちゃんが近づいたら 泣き止み ニコニコ!!
海君はやっぱり女の人が良いんだよね~~ !(^^)! と和みました。

もう今はパースへ戻られ、気温37℃ との事ですが、お体に気を付けてお過ごし下さいね。
また日本へ帰って来たら顔を出して下さい。
私たちもパースへ行く時は連絡します★

次、海君に会う時はもう歩いているのでしょうね。
楽しみです。 (#^.^#)

さて、先週から花粉症に悩まされながら来店されるお客様が続きました。
この時期は仕方がないので、何とか乗り切るしかないですね。
最近は日本も四季がなくなって来たとは言われていますが、春を少しずつ感じるようになりましたね。先日、毎年メールを頂いている大分県にお住いのお客様から、ふきのとうの写真が送られて来ました。 昨年も丁度今頃、ブログアップさせて頂きましたよ。

15510153628391551015517120
綺麗なグリーン色。 東京では見られないですね。

こんなに綺麗なふきのとう。 羨ましいです。
そう言えば、偶然にも今日、アトリエスタッフの矢野さんのお弁当に、知人から送られてきた“ふきのとう”の味噌炒めが入っていました。
美味しそうでしたよ ( ^ω^)・・・
パースと言い ふきのとう と言い、内容は違いますが、
なぜか私は偶然に強いです。(^_-)-☆

さて、3月はどんな出来事があるかな。
とても楽しみです。

東京スタッフでした。 (^^)/